佐々木久美(日向坂46)、巨乳化で富田鈴花と対抗? 高本彩花への“悪意なき進路妨害”にファン爆笑

佐々木久美(日向坂46)、巨乳化で富田鈴花と対抗? 高本彩花への“悪意なき進路妨害”にファン爆笑

 20日深夜に放送された、人気アイドルグループ・日向坂46の冠番組『日向坂で会いましょう』(テレビ東京系)で、キャプテンの“ささく”こと佐々木久美のバストに注目せざるを得ないシーンが映し出され、ファンたちをザワつかせている。

 今回は、“日本のひなた”というキャッチフレーズを持つ宮崎県から、同じ名前を持つことで熱烈なオファーを受け、同地でのロケを敢行。3週にわたり放送予定の初回にあたる今回は、朝の集合時間入りやビーチでの「ぐるぐるバット」などのゲームを行った。

「MC役のオードリーがモニターで監視する中、先着順に対抗戦のチーム分けを決めるため行われた“集合入りレース”では、一番最後に登場した佐々木の、タイトなサイズのニットを着用したバストにファンの目は釘付け。グループ内で最高の167cmの長身と美脚を武器に、女性ファッション誌『Ray』(主婦の友社)の専属モデルとして活躍していますが、『まさかこんなお宝を隠していたとは!』と驚きの声が殺到したようです。以前からネット上では、富田鈴花が『隠れ巨乳』とウワサされていますが、今後は対抗馬として佐々木への注目度が増すかもしれません」(芸能関係者)

 豊満なバストばかりでなく、この日は『ぐるぐるバット』でも爪痕を残し注目を集めた佐々木。高本彩花への“悪意なき進路妨害”でファンの爆笑をかっさらった。

「バットを軸にその場で回転し、平衡感覚を失ってから20m先のゴールを目指す、ビーチでのロケでは定番の『ぐるぐるバット』。その最終レースに挑んだ佐々木は、真っ直ぐに走っていたものの、斜めに突っ切ってきた高本の足をすくってしまい、転倒させるアクシデントを引き起こしました。その倒れ方が派手だったことや、高本が放心状態で、『巨大な何者かに、後ろから何かが……。私ビックリしました。空が上にあって』という支離滅裂なコメントに、メンバーは爆笑。オードリーの若林正恭からは、『殿堂入りの映像です』と太鼓判を押され、“久美に悪意なし”とテロップが流れた事故により、しっかりと番組を盛り上げました」(同)

 今月12日に投稿したブログでは、「最近メンバーが可愛くて仕方ありません。可愛がりたくなります、つい。あ、これが母性でしょうか」とコメント。母性の目覚めが巨乳化につながっているのかは定かではないが、メンバーへの愛情とバラエティー能力の高さで今後もグループを牽引する活躍に期待したい。

あわせて読みたい

おたぽるの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「オードリー + 朝ドラ」のおすすめ記事

「オードリー + 朝ドラ」のおすすめ記事をもっと見る

「オードリー + 春日俊彰」のおすすめ記事

「オードリー + 春日俊彰」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ブルゾンちえみ」のニュース

次に読みたい関連記事「ブルゾンちえみ」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月31日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. オードリー MC
  2. オードリー 春日俊彰
  3. オードリー 朝ドラ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。