今泉佑唯、“目標は柴咲コウ”にファンの期待高まる 欅坂46の楽曲カバーの可能性も?

今泉佑唯、“目標は柴咲コウ”にファンの期待高まる 欅坂46の楽曲カバーの可能性も?

今泉佑唯が大人っぽく進化、幻想グラビアとロングインタビューで「月刊エンタメ」に帰還#今泉佑唯 https://t.co/Lp7OTVbdIC

— 月刊エンタメ/エンタメNEXT編集部 (@gekkan_entame) November 6, 2019 人気アイドルグループ・欅坂46の元メンバーの“ずーみん”こと今泉佑唯が、10月30日に発売されたアイドル雑誌「月刊エンタメ」(徳間書店)のグラビア&インタビューページに登場。「本当に大きい夢」と前置きして今後の目標を語り、「すぐにでも実現できるのでは?」「夢を叶える姿を見届けたい」などと、ファンからエールが集まった。

「現在、女優として活動する今泉は、『自分が出るドラマの主題歌を歌いたいんです。柴咲コウさんみたいに』と語りました。このインタビュー中で話題に出た、来年3月から公演開始される主演舞台『あずみ~戦国編~』では、事務所の先輩である川栄李奈が2015年と16年に同役で主演を務め、注目度がアップしたことでNHK朝ドラとと姉ちゃん』に出演したという流れがあるだけに、同じコースを歩む可能性もなくはないのではないでしょうか。また、歌唱力に関しては欅坂46時代、グループ随一の実力を誇ったため、『ずーみんの夢は直近で叶うのでは?』と、ファンは期待しているようです」(芸能関係者)

 昨年11月に卒業してからは、女優業での仕事が続いた今泉だが、最近になって「自分の曲も歌えるようにしておこう」との思いから、カラオケに行くようになったとのこと。恐らく“自分の曲”とはソロ曲のことだと思われるが、「欅坂46の曲をカバーしてほしい」という声をあげる欅坂時代からのファンも目立つ。

「グループから卒業したため、『歌わないほうがいいのかな』と遠慮していたという今泉ですが、『こんなに素敵な曲をいただいたのに歌わないのはもったいない』という考えに変わったようです。また、『ファンクラブイベントで歌うことができればなと思います』とも語ったため、『ぜひ実現させてほしい』『欅坂46の曲を踊り付きで披露して!』などと、ファンを盛り上げたようです」(同)

 17年12月に乃木坂46生田絵梨花が、自身初のソロコンサート『MTV Unplugged:Erika Ikuta from Nogizaka46』を開催した際には、グループやユニットの楽曲だけでなく、欅坂46の3rdシングル「二人セゾン」(Sony Records)を歌い上げた。その“アンサー”として、今泉には先輩の楽曲カバーに挑戦することも期待したい。

あわせて読みたい

今泉佑唯のプロフィールを見る
おたぽるの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「今泉佑唯 + 平手友梨奈」のおすすめ記事

「今泉佑唯 + 平手友梨奈」のおすすめ記事をもっと見る

「今泉佑唯 + 卒業」のおすすめ記事

「今泉佑唯 + 卒業」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「鈴木愛理」のニュース

次に読みたい関連記事「鈴木愛理」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月9日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 今泉佑唯 Instagram
  2. 今泉佑唯 twitter
  3. 今泉佑唯 卒業

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。