高瀬愛奈(日向坂46)、“オードリー春日のコピー”に絶賛の声 ツッコミ&無茶ぶりで真価を発揮

高瀬愛奈(日向坂46)、“オードリー春日のコピー”に絶賛の声 ツッコミ&無茶ぶりで真価を発揮

 11月26日、人気アイドルグループ日向坂46の高瀬愛奈が自身のブログを更新し、24日深夜に放送された冠番組『日向坂で会いましょう』(テレビ東京系)に出演時の衣装を着て撮った写真をアップ。番組で共演するお笑いコンビオードリー春日俊彰を真似て、ピンク色のベストを着た“コピー姿”を披露。意外な姿に、ファンからは「本家よりも似合ってる」「MC力もオリジナルを上回ってた」などと絶賛の声が集まった。

 この日の放送は、春日の相方・林正恭の“贔屓メンバー”を決める企画が行われた。高瀬は以前からグループ内で唯一、春日推しであることを表明しているため、今回は若林の代わりに春日の隣に座り、アシスタントMCを任されたのだった。

「誰かがボケればさらにボケて、とバラエティー能力の高さに定評のある日向坂46ですが、高瀬は以前から、『ツッコミが面白いねとか、周りを見て冷静なところがいいね』と指摘されることが多く、普段からメンバーのツッコミ役に回っているようです。お笑いコンビ・ハマカーン浜谷健司もMC役でゲスト出演したものの、春日と同じようにノリで乗り切ろうとするタイプのため、要所要所で上手くまとめた高瀬に対する評価が高まる果に。“春日派”を貫いたことで回ってきたチャンスをものにし、ファンにとっても至福の回となったようですね」(芸能関係者)

 高瀬はメンバーにツッコむだけでなく、若林に対して無茶ぶりする場面もあったため、「番組に新しい展開をもたらした」と指摘する声も相次いだ。

「今回の企画では、メンバーが若林との秘密のエピソードを披露するターンがあったのですが、上村ひなのがある収録後に落ち込んでいた際、マイケル・ジャクソンのモノマネをして慰められた、という嘘トークを繰り広げると、高瀬はすかさず、『どんな感じでやったのか再現』するよう求め、『許さないからな』と言いつつも、若林が実演するハメに。普段、イジられ役は春日というのがお決まりでしたが、推しを表明する高瀬がMCに加わったことで立場が逆転し、新鮮な展開が繰り広げられました。今後も時折、高瀬を進行に回すことを期待するファンも少なくないようです」(同)

 ブログには、「いつかは外仕事でも活かせるときがくるように、外でも使えるなって認めてもらえるくらいに頑張ります」と書き込んだ高瀬だが、ホームで経験を積み、他番組での活躍にも期待したい。

あわせて読みたい

志田愛佳のプロフィールを見る
おたぽるの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「志田愛佳 + 文春」のおすすめ記事

「志田愛佳 + 文春」のおすすめ記事をもっと見る

「志田愛佳 + 復帰」のおすすめ記事

「志田愛佳 + 復帰」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「田野優花」のニュース

次に読みたい関連記事「田野優花」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月6日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 志田愛佳 Instagram
  2. 志田愛佳 卒業
  3. 志田愛佳 復帰

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。