秋元真夏(乃木坂46)、“上から撮ったら危険”な私服姿にファン興奮 “秘湯ロマン”シリーズ化を望む声も

秋元真夏(乃木坂46)、“上から撮ったら危険”な私服姿にファン興奮 “秘湯ロマン”シリーズ化を望む声も

 人気アイドルグループ乃木坂46秋元真夏が、上からカメラを向けられ、胸の谷間が見えそうになり、恥ずかしそうに隠す姿……という1枚のカットが、13日発売の週刊誌「FRIDAY」(講談社)のオフショット連載『乃木撮』に掲載。撮影者の生田絵梨花によれば、「この日は私服がきわどかった」とのことだが、「どうせなら見せてほしかった」「さすがにマネジャーNGが出たのでは」などとファンをザワつかせる事態になった。

「オフショルやミニスカートなど、秋元が露出多めの私服を好んで着ることは、冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)内で何度もメンバーからの証言もあって、ファンには認知されています。掲載された写真では、鎖骨は見えるものの肩はしっかり隠れた黒のトップスにジーンズと、それほど大胆なコーデではないですが、どうやら胸元がゆるゆるだったらしく、生田は、『上から撮っても安全な洋服を普段から着てほしい!』とコメント。ただ、秋元といえば言動だけでなくファッションも“あざとさ全開”が真骨頂なだけに、ファンからは、『メンバーから向けられる白い目に負けず、自分を貫き通してほしい』『上から撮ったら危険な服をこれからも着続けて!』などといった要望が上がっていますね」(芸能関係者)

 これまではグループの清楚なイメージを守るため、お色気に関しては私服のみに限っていた秋元だが、先月17日深夜放送の『乃木坂工事中』では、温泉番組『秘湯ロマン』(テレビ朝日系)をイメージしたVTRを制作。好評を博し、シリーズ化を求める声も少なくないようだ。

「これは、メンバーが自己プロデュースしたVTRを披露し合う企画で制作されたものだったのですが、お色気シーンNGというグループ内のルールを特別に撤回してもらうべく、秋元は事務所の代表に直談判し、結果的に入浴シーンの撮影許可を取り付けることに成功。そのVTR中では、うなじや生足のアップなどこだわりのある映像づくりをしてファンをよろこばせ、シリーズ化とともに、『今度は他のメンバーも映してほしい』と要望する声も寄せられたようです」(同)

 普段は清楚、写真集ではビキニやランジェリーなど大胆な姿を披露してギャップを狙う、というのがひとつの戦略になっている乃木坂46だが、秋元をプロデューサーとして立て、グラドルのようなイメージDVDの制作に着手するのも新たな戦略としてはありかもしれない。

あわせて読みたい

秋元真夏のプロフィールを見る
おたぽるの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「秋元真夏 + 卒業」のおすすめ記事

「秋元真夏 + 卒業」のおすすめ記事をもっと見る

「秋元真夏 + 白石麻衣」のおすすめ記事

「秋元真夏 + 白石麻衣」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「堀未央奈」のニュース

次に読みたい関連記事「堀未央奈」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月25日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 秋元真夏 Instagram
  2. 秋元真夏 卒業
  3. 秋元真夏 白石麻衣

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。