Windows 10で「音量(ボリューム)」を調整する方法!
拡大する(全5枚)
全体の音量を変更する方法

Windows 10では、音量を調整/変更することができるようになっている。また、音量を調整/変更する方法はいくつかある。そこで今回は、Windows 10で音量を調整/変更する方法について解説していく。自分の好みの方法で調整/変更してみよう。

Windows 10で「音量(ボリューム)」を調整する方法【①スピーカーアイコン】

Windows 10では、パソコンで再生した音楽や動画の音量(ボリューム)を好みの大きさに調整/変更できるようになっている。

また、パソコンで再生した音楽や動画の音量(ボリューム)だけではなく、パソコンの起動時の音も調整/変更できる。そして、Windows 10のスピーカー自体の音量(ボリューム)や、パソコン内にインストールされているアプリの音量(ボリューム)を調整/変更することも可能だ。 そこでここでは、Windows 10のスピーカーアイコンを使用して音量(ボリューム)を調整/変更する方法について解説していく。

【方法①】全体の音量を変更する

Windows 10のスピーカーアイコンを使用して音量(ボリューム)を調整/変更する方法①は、全体の音量(ボリューム)を変更することだ。スピーカーアイコンを使用して音量(ボリューム)を調整/変更する方法は、Windows 10の画面右下にあるタスクバーを確認する。

Windows 10で「音量(ボリューム)」を調整する方法!...の画像はこちら >>

タスクバーにある「スピーカーアイコン」をクリックし、「バー」を左右に動かして音量(ボリューム)を調整/変更する。バーの左側にある「スピーカーアイコン」をクリックすると、ミュート(消音)にできる


この記事の画像

「Windows 10で「音量(ボリューム)」を調整する方法!」の画像1 「Windows 10で「音量(ボリューム)」を調整する方法!」の画像2 「Windows 10で「音量(ボリューム)」を調整する方法!」の画像3 「Windows 10で「音量(ボリューム)」を調整する方法!」の画像4
「Windows 10で「音量(ボリューム)」を調整する方法!」の画像5