日本人が大好きなiPhoneであるが、近年は販売価格が値上がりを続けていることから、「もはやパソコンレベルで値段が高い」、「カバンに入っている物のなかで、一番高額」という意見も聞かれるようになってきた。しかしiPhoneの価格がひと昔前と比較して高騰傾向にあるのは、まさにiPhoneが「パソコンレベル」の機能を兼ね備えているからこそなのだ。

特にiPhoneの性能をググっと押し上げているのが、2020年に発売されたiPhone 12シリーズから搭載されている「ショートカット機能」だ。この記事を読んでいるiPhoneユーザーの方のなかには「なんだかオシャレで見慣れないアイコンがあるが、使っていない」、「便利だとはきいたが、アプリをタップしたことすらない」という方も多いのではないだろうか。

今回は使いこなすことができれば超便利なiPhoneのショートカット機能を、Xで話題になっているポストを参考にご紹介していくので、要チェックだ。

そもそもショートカット機能とは

iPhoneユーザーなら必ず試してほしい超絶便利最強ショート...の画像はこちら >>

iPhoneに搭載されているショートカット機能は、Siriに声で話しかける、もしくは1回画面をタップする、というアクションで、便利にiPhoneを操作することのできる機能だ。

といっても、ショートカット機能を使ったことのない方には全くイメージがつかないかもしれないので、今回ご紹介するかじゅ|iPhone&お得@kaju_329さんのポストで、10番目の便利技として紹介されているショートカット機能をご紹介していこう。

iPhoneユーザーなら必ず試してほしい超絶便利最強ショートカット10選
iPhoneユーザーなら必ず試してほしい超絶便利最強ショートカット10選

(画像は「かじゅ| iPhone&お得(@kaju_329)」さん提供)

特にリモートワークが普及して以降、家で仕事をするときのランチタイムは、昼寝をしているという方も多いのではないだろうか。そんなときにiPhoneで5分おきにアラームを設定しようと思うと、一つずつのアラームを設定する必要があり、大変に面倒だ。

しかし、この「5分おきにアラーム」というショートカット機能を使えば、「10時のアラーム」を5つ作成するだけで、10時5分・10分・15分・20分にアラームが鳴る設定にできるのだ。これは仕事が忙しく、なかなか朝起きられないという人にとっても、強い味方になってくれること間違いなしである。

かじゅ|iPhone&お得@kaju_329さんの説明に対しても、リプライ欄では「このショートカットでiPhoneがさらに便利に使えるようになりますね」、「これはしっかり確認させていただきます」と感動の声が寄せられている。

もっとiPhoneを便利にするショートカットがいっぱい!!

さらにかじゅ|iPhone&お得@kaju_329さんが紹介しているポストを確認してみると、アラーム以外にも「外出時にWi-Fiにつながらないようにするショートカット」、「充電の残時間がわかるショートカット」など、「えっ!?iPhoneでそんな便利なことができちゃうの!?」と感動間違いなしの方法が、全部で10種類紹介されている。

「全然iPhoneのポテンシャルを引き出せていなかった……」と嘆いているのは、あなただけではない。リプライ欄にも「私、全く使いこなせてないんだ、と理解」、「そもそもショートカットを使ってなかったです」、「使ってないものが多すぎてわらっちゃいました」という意見が寄せられている。

大切なのは、かじゅ|iPhone&お得@kaju_329さんのポストを参考にして、この瞬間からのiPhoneライフをもっと充実させていくことだ。「コレはブクマして活用ですね!」、「嬉しい10選!抑えておきます!」というリプライを寄せている人達と同様に、今日からショートカット機能を使い始めてみてはいかがだろうか。

※サムネイル画像(Image:「かじゅ| iPhone&お得(@kaju_329)」さん提供)

【投稿画像】クリップボードマネージャーはみんな入れるべし「超絶便利最強ショートカット10選」

By OTONA LIFE