「iOS 15」にアップデートする前に確認しておきたいことまとめ 「iOS 14.8」という選択肢も!

「iOS 15」にアップデートする前に確認しておきたいことまとめ 「iOS 14.8」という選択肢も!
拡大する(全1枚)

2021年9月21日、iPhoneの最新OS「iOS 15」がリリースされた。しかし、すでにiOS 15にアップデートした人からはSNS上でさまざまなトラブルが報告されている。そこで今回は、iOS 15にアップデートする前に確認しておきたいことをまとめて紹介しよう。もしかすると、「iOS 14.8」にしておいたほうがいいかも!?

そもそもiOS15にアップデートすると何がいいの?

「iOS 15」にアップデートする前に確認しておきたいことま...の画像はこちら >>

iPhoneの最新OS「iOS 15」は、セキュリティ機能の向上だけでなく、Safariのデザイン刷新、通知にフィルターをかけて邪魔な通知を制限、FaceTimeがビデオ会議「Zoom」のように使えるなど、さまざまな新機能が利用可能になるメジャーアップデートだ。

具体的な内容に関しては→こちらで確認してほしいが、今回のiOS 15では5年前のiPhone SE(第1世代)やiPhone 6sまで適用できるのが魅力となっている。

■iOS 15注目の新機能
【1】FaceTimeがビデオ会議「Zoom」のように使える
【2】「SharePlay」で動画や音楽を友だちと共有できる
【3】写真の文字をテキスト化できる「LiveText」機能
【4】マップが3Dになってルート案内も使いやすく!
【5】通知機能を刷新して邪魔な通知を制限できるように!
【6】ウォレットで鍵や身分証明書を保存できる

■iOS 15アップデート対応機種
・iPhone 12/12 mini/12 Pro/12 Pro Max
・iPhone 11/ 11 Pro/ 11 Pro Max
・iPhone XS/ XS Max/XR/X
・iPhone 8/8 Plus
・iPhone 7/7 Plus
・iPhone 6s/ 6s Plus
・iPhone SE 第1世代/第2世代
・iPod touch(第7世代)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

OTONA LIFEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク