「ビリオネア」が多い国ランキングトップ20! 日本ははたして世界何位?

個人資産10億ドル以上の「ビリオネア」。日本円でいうと1,100億円あたりだろうか、庶民には想像がつきにくい世界だが、金持ちどころではない大金持ちであることは理解できる。今回は、ビリオネアが多い国ランキングをご紹介。億万長者が最も多い国はどこなのだろうか。そして、日本には日本にいったい何人の大金持ちがいるのだろうか。

ビリオネアが多い国、20~11位を発表

世界的な経済誌「フォーブス」が発表した「ビリオネアリスト」によると、2,755人がリストに名を連ねていて、そのうちの2,444人が住んでいるのがランキングトップ20の国だという。それでは20位から紹介していこう。

ビリオネアが多い国ランキング(ビリオネアの人数)
20位「シンガポール」(27人)
19位「スペイン」(30人)
18位「タイ」(31人)
17位「スイス」(40人)
16位「スウェーデン」(41人)
15位「フランス」(42人)
14位「韓国」(43人)
13位「オーストラリア」(44人)
12位「台湾」(47人)
11位「日本」(49人)

各国の筆頭となるビリオネアは、ZARAの共同設立者であるアマンシオ・オルテガ氏(スペイン)や、H&Mの元会長ステファン・パーション氏(スウェーデン)などアパレル関係が多い印象だ。日本でもファーストリテイリングの社長である柳井正氏がビリオネアとして知られている。

11位にランクインした日本のビリオネアの筆頭はソフトバンクCEOの孫正義氏。資産額は274億ドル=約3兆1,000億円とされている。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

OTONA LIFEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク