「ココイチ」カレーの人気メニューランキング、3位豚しゃぶカレー、2位パリパリチキンカレー、1位に輝いたのは?【2021年10月最新版】

ガッツリ系から野菜がたっぷり系まで、さまざまなカレーメニューがそろうカレーハウスCoCo壱番屋(ココイチ)。「ココイチに来たら、なすカレー小盛り3辛しか食べない」などマイ定番メニューを持つ人から、季節限定メニューを楽しみにしている人までさまざまだろう。今回は2021年10月にねとらぼ調査隊が発表した、ココイチのグランドメニューのカレー42種類の中から堂々の“神7”入りを果たしたメニューをランキング形式で見ていこう。

リッチな気分を味わえるカレーが4位に!

第5位は「チキンにこみカレー」。6位にランクインした「海の幸カレー」と同じく込み系だ。これは何といってもアレンジの豊かさが魅力。スタンダードなカレーであるからこそ、チーズはもちろん、納豆、カツ系、または野菜をプラスしてヘルシーに、など汎用性の高さは随一といっても過言ではない。第4位は「手仕込みカツカレー」。ロースカツカレーと同じとんかつだが、その差は店内で衣をつけて揚げているかどうか。ロースカツのおいしさでいうと、やはりこちらが上だろう。その代わり、お値段もちょっとリッチな985円となっている。

続いて47メニューのTOP3に輝いた3メニューを紹介しよう。

カレーと言えば関東では豚肉、関西では牛肉などと言われるが、第3位はいわゆるポークカレー、「豚しゃぶカレー」がランクインした。ココイチといえばガッツリ系メニューが人気のイメージがあるが、手仕込みカツカレーを抑えての第3位は立派といっていいだろう。シンプルゆえに地味なメニューと思われがちだが「一度食べたらその旨味のトリコになって、これ以外食べられなくなった」というココイチファンも。
第2位は「パリパリチキンカレー」。カツでも唐揚げでもない、ココイチで楽しめる魅惑の食べ物・パリパリチキンがトッピングされているカレーだ。ジューシーな一枚肉を使っており、淡白な味わいが印象的なチキンカツとは一線を画す一品だ。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

OTONA LIFEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「カレー」に関する記事

「カレー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「カレー」の記事

次に読みたい「カレー」の記事をもっと見る

グルメニュースランキング

グルメランキングをもっと見る
お買いものリンク