ココイチのライバルが判明! 3位は同率で「マクドナルド」と「松屋」1位は?

レトルトでもなく、ファミレスでもなく、手作りでもない、「今日はココイチのカレーが食べた~い!」となる、あの妙な衝動は何なのだろうか。辛さを調節するもよし、トッピングでアレンジするもよし。カレーを自由に楽しめるカレーハウスCoCo壱番屋。今回株式会社スパコロが実施した「利用実態調査 ココイチ編」で、興味深い結果が出ていたのでご紹介しよう。

ココイチは沼!?一度味わうと「気づいたらココイチに来ている」なんてことも!?

まずはココイチの認知度から。調査対象となった一都三県の15歳~69歳の5,273人のうち、約80%の人が「知っている」と答え、抜群の知名度があることが実証された。しかし、意外なことに「利用したことがあるか」という問いに「はい」と答えた人は47.7%と半数に届かない結果になった。もしかしたら年齢が高い人は、「ガッツリカレーを食べる」という割合が少ない可能性があるのかも?

しかし、その47.7%のうち23.1%(全体11.0%)の人が継続利用、つまり「1回行ってみたけどもう行かないかな」ではなく、今でも通っていると答え、さらにそのうち34.4%(全体3.8%)もの人が月1回以上ココイチを利用しているという結果が出ている。ココイチのカレーの魅力のトリコとなり「ハッ、気づいたらまたココイチに来ている……!」となっている人は多いようだ。

さて、そんなココイチだが、他の外食チェーンでもカレーをウリにしているお店は多い。そこでスパコロでは「飲食店を選ぶ際に、ココイチに代わって選んだり、ココイチとどちらを利用するか迷うお店はありますか?」という質問もしている。結果は「ある」47.0%、「ない」53.0%と拮抗し引き分け。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

OTONA LIFEの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「カレー」に関する記事

「カレー」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「カレー」の記事

次に読みたい「カレー」の記事をもっと見る

グルメニュースランキング

グルメランキングをもっと見る
お買いものリンク