スカーフで華やぎを。レフ板効果もうれしい! スタイリスト渋谷さん流・巻き物コーデ

ショールやスカーフが活躍する時期ですね。シンプルな服のアクセントにしたり、少し肌寒い日には、ちょっとした防寒対策にも。でも、大人世代に似合うデザインや巻き方って意外にわからないもの。今回はスタイリストさんの渋谷美喜さんに、40歳の巻き物コーデを教えてもらいます。


スカーフで華やぎを。レフ板効果もうれしい! スタイリスト渋谷さん流・巻き物コーデ

(左から)ピンクストール 19,000円/ヴァルカナイズ・ロンドン(ジョンストンズ)、マリンストール 11,000円/デミルクス ビームス 新宿(マニプリ)、イエローストール 12,000円、花柄ストール 20,000円/ともにEPICE青山(EPICE)、パフュームボトルスカーフ 16,000円/デミルクス ビームス 新宿(マニプリ)、ライトグレーショール 27,000円/デミルクス ビームス 新宿(ファリエロサルテイ)


レフ板効果を狙うなら、明るめカラーのやわらかストール

年々シンプルな洋服が多くなり、メインは無地の洋服という人も多いのではないでしょうか。渋谷さんは、「そんなときこそスカーフやショールで、華やかさをプラスしましょう。顔まわりにくるアイテムなので、基本は“レフ板効果”を狙って白系の色や、黄色、水色、ピンクといった軽やかなカラーを選ぶといいですよ。グレーやベージュが好きな人は、明るめの色味にするのがおすすめ。素材はカシミヤやシルクなどの、やわらかなものが大人女性には似合うと思います。カジュルなコットンや麻を取り入れるときは、布の目がつまったちょっと上質なものがいいですね」と話します。


あわせて読みたい

オトナノの記事をもっと見る 2019年4月11日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。