野村克也氏の直筆ノートも 甲子園歴史館で特別展示「生涯一捕手 野村克也の歴史」
拡大する(全2枚)

 今年3回忌の節目を迎えた元阪神タイガース監督、野村克也氏の野球界における功績を、南海ホークスなどの現役時代からヤクルトスワローズ、阪神タイガース、東北楽天ゴールデンイーグルスなどの監督時代を通して紹介する特別展示「生涯一捕手 野村克也の歴史」が、5月24日~6月26日まで、甲子園歴史館(阪神電気鉄道・大阪市)で開催される。氏の直筆ノートなども初公開される。

 往時のユニフォームやバット、数々の言葉が書かれた直筆色紙や監督時代に着けていたネクタイなどが展示されるほか、昨年6月に阪神甲子園球場で開催された氏の追悼試合で放映された映像も特別上映される。入場料は大人900円、高校生700円、こども500円(いずれも税込み)。

この記事の画像

「野村克也氏の直筆ノートも 甲子園歴史館で特別展示「生涯一捕手 野村克也の歴史」」の画像1 「野村克也氏の直筆ノートも 甲子園歴史館で特別展示「生涯一捕手 野村克也の歴史」」の画像2