山野楽器(東京都中央区)は、能登半島地震の被災地支援を目的としたチャリティーライブを3月15日と19日に東京・赤坂のライブハウス「Jazz Dining B-flat(ジャズダイニング ビーフラット)」で開催する。

 チャリティーライブは「YAMANO BIG BAND JAZZ CONTEST “Selection Stage”」と題し、2023年8月に開催された学生ビッグバンドの登竜門「YAMANO BIG BAND JAZZ CONTEST」で上位に入ったバンドによるこの日限りのステージ。

入場料の一部と、会場に設置する募金箱への寄付金を被災地支援金として、金沢JAZZ連盟を通じて寄付する。

 両日とも午後7時開演。入場料は2970円で、さらに1ドリンクと1フードのオーダーが必要。出演は15日が法政大学New Orange Swing Orchestra、青山学院大学Royal Sounds Jazz Orchestra。19日が立教大学New Swingin’ Herd、愛知大学Blue Stars Jazz Orchestra。

 山野楽器は、20年2月に金沢市とジャズ文化振興に向けた連携協定を締結し、地域ジャズイベント「金沢JAZZ STREET」などを開催している。