輸入オーディオ機器のハーマンインターナショナル(東京)は、JBLブランドの有線イヤホン「JBL TUNE310C」を発売した。USB-Type C接続端子をもち、最新のデバイスに幅広く対応。

高品位DACの内蔵により、音楽や映画、ゲームサウンドが高音質で楽しめる。カラーはブラック、ホワイトの2種類。オープン価格で、公式オンラインストアでは税込み3850円で販売される。

 USB Type-Cによる、パソコンやタブレット、スマートフォン、さらにはゲーム機など、さまざまなデバイスとの接続が可能。有線接続なので、音の途切れや充電切れなどの心配がなく安定しているのもメリットとなる。リモコン部分には、低音の迫力が楽しめるBASS、人の声を聞き取りやすくするVOCALのプリセットイコライザーを配備。

リスニングやWEB会議など、いろいろなシーンで使える。96kHz/24ビットのD/Aコンバーターの内蔵で、「力強い低音とクリアな高音域を実現」したという。絡まりにくく、断線に強いフラットケーブルを採用。各部のしっかりとした作りで、安心して楽しめる。