ジョニー・デップがカメレオンを演じた『ランゴ』特別映像が公開

ジョニー・デップがカメレオンを演じた『ランゴ』特別映像が公開
ジョニー・デップが主人公を演じたCGアニメーション映画『ランゴ』の特別映像がこのほど公開され、カメレオンのランゴを“演じた”デップの姿と、本作の製作過程が紹介されている。

『ランゴ』特別映像

『ランゴ』は、人間に飼われていたカメレオンのランゴが、導かれるままに訪れた水不足に悩む街で、成り行きで保安官に就任し、真のヒーローになるべく奔走する姿を描く。

パイレーツ・オブ・カリビアン』の初期三部作でデップとタッグを組んだゴア・ヴァービンスキー監督が長年アイデアをあたためていたという本作でデップは、アクシデントから街の人々に祭り上げられて保安官になってしまったカメレオンのランゴを演じている。しかし、本作にデップの姿は一度も出てこない。このほど公開された特別映像でも紹介されているが、スタッフたちは俳優陣の声だけをアフレコしたのではなく、人間の表情や動きをキャラクター表現に活かす技術“エモーション・キャプチャー”を採用。デップやビル・ナイら俳優たちが実際にカメラの前で役を演じ、その動きや表情を基にキャラクターたちの動きや表情が製作された。

また、実際に撮影を行うことで、これまでのCGアニメではどこか不自然なことが多かったカメラの動きや画角を見事に表現。さらに『愛を読むひと』や『トゥルー・グリット』などを手がけた名撮影監督ロジャー・ディーキンスを“ビジュアル・コンサルタント”に招いてCG表現を追求したことで、全編がCGアニメでありながら“本当にカメラで撮影したかのような映像”を実現しており、『ランゴ』は一見、これまで観てきたような作品でありながら“まだ誰も観たことのないCGアニメ”に仕上がっている。

『ランゴ』
10月22日(土) 新宿バルト9 ほか全国ロードショー

あわせて読みたい

ぴあ映画生活の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年8月17日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。