オスカーも認めた名バラード! 『ザ・マペッツ』主題歌のクリップ映像が公開

オスカーも認めた名バラード! 『ザ・マペッツ』主題歌のクリップ映像が公開
5月19日(土)に日本公開する、本年度アカデミー賞主題歌賞にノミネートされたディズニー映画『ザ・マペッツ』。その主題歌『マン・オア・マペット』のクリップ映像が本日解禁された。

その他の情報

本作は、人間とマペット(操り人形)が普通に共存する世界を舞台に、かつて人気を誇ったグループ“ザ・マペッツ”がショービジネス界に復帰しようと奮闘する中で、人間のカップルと友情を育んでいく姿を描く。ディズニー映画『魔法にかけられて』で主演を務めたエイミー・アダムスと、人気コメディアンのジェイソン・シーゲルが主役を演じている。

本日公開された映像は、人間のゲイリー(ジェイソン・シーゲル)が、マペットのウォルターを心配するあまり、恋人のメアリー(エイミー・アダムス)から愛想を尽かされてしまうというもの。彼女から寂しい気持ちが綴られた手紙を受け取ったゲイリーは、マペットたちとの友情を優先させるのか、それとも恋を大事にするのかで悩む。そんな彼の複雑な心境を表したのがこの曲『マン・オア・マペット』で、“自分は人間なのか? マペットなのか?”という本作ならではのユニークな苦悩を、ジェイソン・シーゲルが情感豊かに歌いあげている。

また、ウォルター自身も同様に“自分は何者なのか?”という悩みを抱えていて、“ザ・マペッツ”の中心的存在・カエルのカーミットと語り合う場面や、鏡越しに人間の姿になったウォルターの幻が出現するというシーンも映し出されている。ちなみに、演じるのは舞台やTVドラマなどで活躍するジム・パーソンズで、シーゲルとのデュエットシーンも見せている。さらに、ラストはゲイリーとメアリーが抱き合って幕を閉じるのだが、これはふたりの恋の行方を示唆する場面のようで、結末が気になるところ。物語の重要なシーンやオスカーも認めた名曲を、いち早くチェックしてみてはいかがだろうか。

『ザ・マペッツ』
5月19日(土)全国公開

(C)2011 Disney Enterprises Inc.All Rights Reserved.

あわせて読みたい

ぴあ映画生活の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ディズニー」のニュース

次に読みたい関連記事「ディズニー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アベンジャーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「アベンジャーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スタジオジブリ」のニュース

次に読みたい関連記事「スタジオジブリ」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年2月23日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。