2PMが「J-WAVE LIVE」でネクタイダンスを披露

2PMが「J-WAVE LIVE」でネクタイダンスを披露
韓国の“野獣アイドル”2PMが8月21日、東京・代々木競技場第一体育館で開催された「サンスター VO5 presents J-WAVE LIVE 2000+11 ~Heart to Heart~」に初出演した。

2PMのライブ写真

彼らを待ちわびるオーディエンスのカウントダウンの声が響く中、純白のスーツで登場した2PMは、新曲『I'm your man』を歌ってライブのスタートを飾った。「愛する人を守りたい」という男らしいメッセージが込められた同曲のポイントとなるセクシーな“ネクタイダンス”を披露した後、チャンソンが「音楽で心と心がつながった素晴らしいイベントの最後の日に、皆さんと一緒に楽しむことができて嬉しいです」と挨拶した。

続いて、『Without you』『Heartbeat』を日本語バージョンで歌い、「足元が悪い中、お越し下さってありがとうございます。素晴らしいアーティストの方々と一緒にこのステージに立てることは本当に光栄です」(チャンソン)、「僕たちのパフォーマンスで少しでも元気になりましたか?」(テギョン)と、MCを日本語で話し、客席とのやりとりを楽しんだ。

『I'm your man』PVのメイキング映像が流れる間に、スーツからクラブ仕様のカジュアルな衣装に着替え、後半は『Take off』『Hands Up(韓国曲)』『10 out of 10(韓国曲)』のパーティー・チューンで会場を盛り上げた。

「J-WAVE LIVE」は、今年で12回目を迎える東京のFM局J-WAVE主催の音楽イベント。8月19日から3日間に渡って開催され、初日には、高橋優、三代目J SOUL BROTHERS、秦 基博、木村カエラ、RIP SLYMEの5組が、2日目には、ナオト・インティライミ、植村花菜、吉井和哉、平井堅、ユニコーン、スガ シカオの6組が、最終日には、AI、清水翔太、CHEMISTRY、加藤ミリヤ、2PM、JUJUの6組が出演し、連日10,000人以上を動員した。

あわせて読みたい

チケットぴあの記事をもっと見る 2011年8月23日の芸能総合記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら