U-KISS、日本デビューに「深い意味を感じる」

U-KISS、日本デビューに「深い意味を感じる」
シングル『Tick Tack』(12月14日発売)で日本デビューした、韓国出身の男性7人組グループ・U-KISS。他のK-POPアーティストの大半が、韓国でのヒット曲の日本語バージョンで日本デビューする中、彼らは日本のオリジナル楽曲で勝負した。結果は、オリコンシングルランキング初登場(12月13日付)で3位を獲得、好スタートを切った。そんな彼らに、日本デビューについて話を訊いた。

U-KISSの公演チケット情報

日本デビュー以前も、イベント出演など日本での活動を多く行ってきたU-KISS。あらためて、日本語で歌い日本のオリジナル曲で正式にデビューするということについて、ケビンは「とても緊張していますが、それ以上に期待しています」と顔をほころばせる。リーダーのスヒョンは「韓国でデビューしてもう4年目。いろんな国に行きましたが、一番訪れているのが日本です。日本での活動をずっと夢見てきました。愛着のある日本でデビューできることは深い意味を感じます」と感慨深い様子だ。イライも「日本では新人ですが、これまでに、たくさんのことを日本の舞台で学びました。日本のファンの方は礼儀正しくて、見守ってくれるような感じ。学んできたことは、これからも生かして行きたい」と語る。

今年6月に来日し、関西を拠点に活動を始めることを発表。“日本に根ざした活動を”と日本での生活もスタートさせ、デビューの準備をしてきた。ドンホは「単に歌手としてだけでなく、

あわせて読みたい

チケットぴあの記事をもっと見る 2011年12月19日の芸能総合記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら