KERA渾身のダークファンタジーに小出恵介が参戦!

KERA渾身のダークファンタジーに小出恵介が参戦!
今冬、東京・シアターコクーンでケラリーノ・サンドロヴィッチ(以下KERA)の新作『祈りと怪物~ウィルヴィルの三姉妹~』が演出・キャストを変えて2か月連続上演される。12月に、まずKERA本人の演出で上演し、来年1月に蜷川幸雄が演出するという大胆な企画だ。“21世紀最大の演出対決”と銘打たれた作品に挑むKERAと、KERAバージョンに出演する小出恵介に話を訊いた。

『祈りと怪物~ウィルヴィルの三姉妹~』KERAバージョンのチケット情報

本作は、架空の町を舞台にしたダークファンタジー。強欲な市長とその娘たち、放浪の若者など、様々な人々が織りなす群像劇だ。小出は、祖母と暮らす内気な青年役を演じる。KERAは小出を起用した理由について「彼は本当に演劇が好きで、舞台と映像の違いをちゃんと分かっている」からだと話す。「2010年のナイロン100℃『2番目、或いは3番目』に出てもらいましたが、虚構性の高い作品だったので、大変だったかもしれない。でも十分健闘してくれました。だから、今回さらに踏み込んで一緒にやりたいと思って、串焼き屋で口説きました(笑)。今回の役は動物園の飼育係で、心優しい青年なんだけど、それがやがて変貌してしまう予定です」と語る。

KERA作品に2度目の参加となる小出は、ナイロン100℃の公演にもよく足を運ぶ。「どの作品にもKERAさんならではの空気があって、大好きですね。笑えるんだけど、どこか嫌な気持ち、ざらっとしたものが残ったりもする。そのバランスが絶妙で。だから、今回、再び呼んでもらえたのは、すごく嬉しいです。前回はKERAさんとは初めてだったので、もの足りないところもあったと思いますが、今回はちゃんと戦力になりたい」と意欲をみせていた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 小出恵介 FRIDAY
  2. 小出恵介 Instagram
  3. 小出恵介 ドラマ
小出恵介のプロフィールを見る
チケットぴあの記事をもっと見る 2012年9月28日の芸能総合記事

「小出恵介 + ドラマ」のおすすめ記事

「小出恵介 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「小出恵介 + 復帰」のおすすめ記事

「小出恵介 + 復帰」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ジョニー・デップ」のニュース

次に読みたい関連記事「ジョニー・デップ」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら