KAT-TUN上田竜也が“狂気”で蜷川演出に挑む

KAT-TUN上田竜也が“狂気”で蜷川演出に挑む
上田竜也(KAT-TUN)、井上芳雄が出演する舞台『冬眠する熊に添い寝してごらん』が1月9日(木)、東京・シアターコクーンで開幕する。初日前日の8日には舞台の一部を公開、上田、井上をはじめ鈴木杏勝村政信らキャスト陣と、演出を手がける蜷川幸雄による会見も行われた。

日本文学界の鬼才・古川日出男が書き下ろした戯曲を演劇界の巨匠・蜷川が演出する注目作。作品は、清濁の血を併せ持つ伝説の熊猟師と、熊と犬の聖なる戦いの物語。井上、上田が演じる熊猟師の子孫・川下兄弟の愛憎劇が100年の時を越えて描かれる。

ひと筋縄ではいかない戯曲に、蜷川は「理解できなくて大変でした」と笑いながら、「その分頑張ったので面白いですよ」と胸を張り「普通の演劇では観たことのないような、え?これはアリか!というようなシーンがたくさんある。観て良かったら笑ってくれて、拍手してくれて、泣いていただけたら。ぜひ本番を観てください」とアピール。

川下兄弟の弟でエリート商社マンの川下多根を演じる上田。2009年に主演した『ロミオとジュリエット』以来2度目の舞台出演だ。初めての蜷川演出に「なんだかんだ、楽しかったですね。勝村さんや蜷川さんにがっつり指導していただいて、そのときはきつかったですけど、今は楽しいです」。勝村が「お金を払ってほしいぐらい」と周囲を笑わせるほどの集中指導があったという。蜷川も「勝村くんや井上くんが手伝ってあげたりして、みんなで作ってました。昨日の通し稽古をみると、才能あるなお前っていう感じでしたね。狂気がすごい」と太鼓判。上田は「狂気を出せば出すほど楽しくなってくる。素の自分の中にもそういうところがあるんでしょうね」と手応えを話した。

あわせて読みたい

気になるキーワード

チケットぴあの記事をもっと見る 2014年1月9日の芸能総合記事

次に読みたい関連記事「嵐」のニュース

次に読みたい関連記事「嵐」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Kis-My-Ft2」のニュース

次に読みたい関連記事「Kis-My-Ft2」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「TOKIO」のニュース

次に読みたい関連記事「TOKIO」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。