神田沙也加といしだ壱成が語る舞台『スーダン2』

神田沙也加といしだ壱成が語る舞台『スーダン2』
大ヒット推理ゲームを原作にした舞台『スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE 2017 ~さよなら絶望学園~』が、2017年3月に上演される。累計80万本を売り上げるゲーム『ダンガンロンパ』シリーズを原作にした舞台シリーズ2作目の再演(2015年初演)で、主人公・日向 創は横浜流星が演じる。前作に続き超高校級のメカニック・左右田和一を演じるいしだ壱成と、同様に今回も映像出演で参加する神田沙也加に話を聞いた。

「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE 2017 ~さよなら絶望学園~」チケット情報

1作目から舞台シリーズ全作に出演してきた神田。2作目である今作の面白さについて「『ダンガンロンパ』は人がたくさん出てきて、普通は『こんなにいたら覚えられない』ってなりそうなんですけど、それぞれがビジュアル含め個性がものすごい。2作目は1作目よりさらにそれが濃くなった感じで。なのでキャラクターが出てきたときに目も楽しいし、本当にゲーム画面から飛び出してきたような迫力があります」。2作目初演から出演するいしだは「いろいろあるんですけど、僕が一番すごいなと思っているのはスピード感。追いつくのがやっとっていうくらいのスピードで進んでいく。ちょっとでも息抜いてるととんでもなく先にいってますからね。どっちかというとアクションに近い」。

自身の役柄についていしだは「(演じる左右田は)何に対しても報われないっていうキャラクターなんですけど、その報われなさが楽しくて。初演では、左右田くんにはコアなファンがいると聞いたので、すごく真似しました。ゲーム画面で見られる左右田くんのポーズはほぼ全部やれるように、うまく芝居に組み込めたかなって思います。今回もそういった遊びは楽しみにしていますし、もっともっと左右田くんの深いところを演じていきたいです」。神田の役は公演まで極秘だが、初演での印象は「すごく怖かったです(笑)。映像を飛び出されてましたね。そこにいるかのような錯覚を覚えました」(いしだ)。

あわせて読みたい

気になるキーワード

チケットぴあの記事をもっと見る 2017年3月30日の芸能総合記事

次に読みたい関連記事「沢村一樹」のニュース

次に読みたい関連記事「沢村一樹」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「広瀬アリス」のニュース

次に読みたい関連記事「広瀬アリス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「平祐奈」のニュース

次に読みたい関連記事「平祐奈」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。