大山真志「帰ってきたぜ!」10周年の『ALTAR BOYZ』上演中!

大山真志「帰ってきたぜ!」10周年の『ALTAR BOYZ』上演中!
拡大する(全1枚)
神と司祭に仕える5人の使徒が“福音”の歌とダンスで愛を説き観客たちの“魂を救う”オフ・ブロードウェイ発のミュージカル『ALTAR BOYZ(アルターボーイズ)2019』が、4月7日(日)まで東京・新宿FACE にて上演中だ。<Team GOLD>のプレビュー公演に潜入した。

【チケット情報はこちら】

『ALTAR BOYZ』は2004年にニューヨークで初演され好評を得たミュージカルで、日本での公演も6回目という人気作品。日本初演から10周年となる今回は、前回公演(2017年)と同キャスト・大山真志、法月康平、松浦司、常川藍里、石川新太による<Team GOLD>と、新チーム<Team SPARK>という2チーム制で上演。<Team SPARK>は初演から出演する良知真次を中心に、金井成大、川原一馬、勧修寺玲旺、北乃颯希、反橋宗一郎、山本隼也、原幸佑、和田泰右が日替わり編成で出演する。演出は玉野和紀。

神と司祭に仕える美しき男子5人のダンスボーカルグループ“アルターボーイズ”が、“福音”の歌とダンスで愛を説き観客たちの魂を救うワールドツアーのファイナル公演を上演する本作。彼らは会場内の“迷える魂”の数を表示する「ソウルセンサーDX12」が“0”になることを目標に、心を込めて歌い、踊り、ステージを盛り上げていく。キリスト教の聖書がベースにある作品なので、それぞれのキャラクターや歌詞、演出は、聖書を読んだことがある人はより楽しめるが、もちろん知らなくても楽しめる作品となっている。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

チケットぴあの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「ニューヨーク」に関する記事

「ニューヨーク」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ニューヨーク」の記事

次に読みたい「ニューヨーク」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク