ラグビーW杯前哨戦! 日本代表がデカくて速く強いフィジーと腕試し

ラグビーW杯前哨戦! 日本代表がデカくて速く強いフィジーと腕試し
ラグビーワールドカップ2019』まで残り4試合。日本代表が『リポビタンDチャレンジカップ・パシフィックネーションズカップ2019』に臨む。まずフィジー戦を皮切りに、トンガ戦、アメリカ戦、南アフリカ戦を経て、『W杯』へ突入するのだ。

【チケット情報はこちら】

フィジー戦に臨む日本代表メンバーは以下の通り。
1位稲垣啓太(パナソニック)、2堀江翔太(パナソニック)、3ヴァル アサエリ愛(パナソニック)、4ジェームス・ムーア(サニックス)、5トンプソン ルーク(近鉄)、6姫野和樹(トヨタ自動車)、7ピーター・ラブスカフニ(クボタ)、8アマナキ・レレイ・マフィ(NTTコム)、9茂野海人(トヨタ自動車)、10田村優(キヤノン)、11福岡堅樹(パナソニック)、12中村亮土(サントリー)、13ラファエレ ティモシー(神戸製鋼)、14松島幸太朗(サントリー)、15ウィリアム・トゥポウ(コカ・コーラ)、16坂手淳史(パナソニック)、17三浦昌悟(トヨタ自動車)、18木津悠輔(トヨタ自動車)、19ヴィンピー・ファンデルヴァルト(NTTドコモ)、20リーチ マイケル(東芝)、21流大(サントリー)、22松田力也(パナソニック)、23レメキ ロマノ ラヴァ(ホンダ)

世界ランキングを見ると9位・フィジーに対し、日本は11位。過去の対戦成績を振り返ってみても日本は3勝14敗と大きく負け越している。直近のゲームでも、2015年『W杯』前の同時期にカナダで対戦し、22-27と惜敗。前半20分から7分間で3連続トライを奪われ、後半は2トライ返し追い上げたものの、逃げ切られた。『W杯』後の2016年11月のフランス遠征でも、合計5トライを喫し、25-38と力負けとなったのだった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ラグビー W杯
  2. ラグビー 日本代表
チケットぴあの記事をもっと見る 2019年7月26日のスポーツ総合記事

「ラグビー + 日本代表」のおすすめ記事

「ラグビー + 日本代表」のおすすめ記事をもっと見る

「ラグビー + W杯」のおすすめ記事

「ラグビー + W杯」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「バスケットボール」のニュース

次に読みたい関連記事「バスケットボール」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら