稲垣吾郎が歌い、踊り、タップを踏む!『君の輝く夜に』が開幕

稲垣吾郎が歌い、踊り、タップを踏む!『君の輝く夜に』が開幕
稲垣吾郎主演舞台『君の輝く夜に ~FREE TIME, SHOW TIME~』が8月30日に東京・日本青年館ホールで幕を開けた。

【チケット情報はこちら】

2012年、2014年、2016年と3度に渡り上演された稲垣主演の舞台『恋と音楽』シリーズ。数々のオリジナルミュージカルを手掛けた実績を持つ劇団ラッパ屋主宰の鈴木聡が作・演出を担当し、鬼才のジャズピアニスト・作曲家の佐山雅弘が音楽監督を務め、好評を博してきた同シリーズ。そのクリエーター陣が再びタッグを組み、昨年夏に京都で上演された舞台がパワーアップして東京で上演される。共演には安寿ミラ、北村岳子、中島亜梨沙という実力派女優3人が顔を揃えた。

本作は音楽劇と、合間にショーが入る二部構成となっているところがユニーク。物語の舞台は国道沿いにある海の見えるダイナー兼ホテル。夏の終りのある日、ひとりの男性客・ジョージ(稲垣)が店を訪れる。ライザ・ミネリ好きという店主・ライザ(北村)が訳ありな様子の男に事情を聞くと、10年前に別れた恋人と、この店で今日再び会おうと約束したのだという。そこにホテルの宿泊客である若い女性・ニーナ(中島)、休暇中だという女社長・ビビアン(安寿)が現れ、男一人&女3人の夏の一夜が繰り広げられていく……というストーリー。

過去の恋にセンチメンタルになりつつ、若い美女にはつい惹かれてしまうという、ちょっとお調子者のジョージを稲垣が好演。ときに子供っぽくなってしまう振る舞いも、彼のチャーミングさとどこか浮世離れした雰囲気が見事に魅力に変えている。また、彼を振り回す(?)3人の美女たちも、コミカルなライザ、謎めいたキャリア女性ビビアン、若さとパワー全開のニーナと三者三様。歌を交えた軽妙なやり取りが、とにかく観ていて楽しい。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 稲垣吾郎 twitter
  2. 稲垣吾郎 ドラマ
  3. 稲垣吾郎 文春
稲垣吾郎のプロフィールを見る
チケットぴあの記事をもっと見る 2019年9月2日の芸能総合記事

「稲垣吾郎 + 映画」のおすすめ記事

「稲垣吾郎 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「稲垣吾郎 + twitter」のおすすめ記事

「稲垣吾郎 + twitter」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「広末涼子」のニュース

次に読みたい関連記事「広末涼子」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら