トップリーグサバイバル・サントリー×トヨタ自動車激突

トップリーグサバイバル・サントリー×トヨタ自動車激突
早くもサバイバルである。『ジャパンラグビー トップリーグ 2020』第5節にして星を落とせば優勝戦線はもちろん、4強入りすら危ぶまれるカードが組まれた。サントリーサンゴリアス×トヨタ自動車ヴェルブリッツ。『トップリーグ』最多優勝5回を誇るサントリーも、2季連続4位を経てさらに上を目指すトヨタ自動車も、すでに崖っぷちに追いやられているのだ。

【チケット情報はこちら】

『トップリーグ』は4節を終えて全勝はパナソニック ワイルドナイツに神戸製鋼コベルコスティーラーズ、東芝ブレイブルーパスの3チームのみ。1敗のヤマハ発動機ジュビロ、クボタスピアーズが続く。2勝2敗のトヨタ自動車とサントリーは同じく11ポイントを獲得し、それぞれ6位・7位に位置する。

サントリーは前半で退場者を出した影響もあり開幕戦で東芝に19-26と競り負け、第3節ではトライ寸前にまさかのノックオンもあり王者神戸製鋼相手に29-35と惜しい星を落とした。第2節にNTTコミュニケーションズシャイニングアークスに22-10と逃げ切るも薄氷を踏む勝利だった。一方のトヨタ自動車は開幕戦でヤマハのスクラムに苦しみ29-31と惜敗すると、続く第2節はパナソニックに20-40と粉砕された。日野レッドドルフィンズに61-31、Honda HEATに58-29と圧勝するも失点数が気になる。まだまだ序盤戦、シーズンは長いが、頭ひとつ抜けている神戸製鋼とパナソニックの戦力、さらに東芝の伸び代とヤマハの充実ぶりを考えると、これ以上ポイントを落とすわけにはいかない。

あわせて読みたい

チケットぴあの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ラグビー + W杯」のおすすめ記事

「ラグビー + W杯」のおすすめ記事をもっと見る

「ラグビー + 日本代表」のおすすめ記事

「ラグビー + 日本代表」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「カーリング」のニュース

次に読みたい関連記事「カーリング」のニュースをもっと見る

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月13日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. ラグビー W杯
  2. ラグビー 日本代表

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。