プロ野球&Jリーグ「まだ予断を許さない」も「薄日が見えた」

プロ野球&Jリーグ「まだ予断を許さない」も「薄日が見えた」
5月11日、第7回『新型コロナウイルス対策連絡会議』の記者会見がウェブ会議システムで実施された。緊急事態宣言が延長される中、NPB・斉藤惇コミッショナーとJリーグ・村井満チェアマンは次のように語った。

「緊急事態宣言の延長を受け、予断を許さない状況。この状況で開幕を決めるのは難しい。一部の県で解除や緩和された結果が20日過ぎに出てくれば、我々の決定にも影響が出る。細かいガイドラインを作り、丁寧に準備を進めたい」(斉藤)
「今日の段階で再開日程については話していない。いかにリスクを少なくしていくか話をした。移動を含めて選手を守る。再開だけではなく再開後の安定運営するための話を先生方からいただいた」(村井)

専門家チームの3人は以下のようにコメントした。
「選手たちがシーズンを戦うためにPCR検査が必要なのはわかっている。選手の健康管理をする上で重要なのもわかっている。ただ国民全員が受けられない中、選手に優先的な検査を受けさせることが世論として許されるのか。今後議論していかないといけない」(東北医科薬科大学・賀来満夫教授)
「全体練習できないと試合はできない。全体練習、オープン戦を経て開幕という流れ。ただ全体練習はいつからするのかというのは、緊急事態宣言が解除されてからの話」(愛知医科大学・三鴨廣繁教授)
「実効再生算数は重要だが、医療の現場が逼迫した状態にある。新たな感染者数や実効再生産数で低い数字が1か月続いて医療の現場の状況は改善されていく」(東邦大学・舘田一博教授)

あわせて読みたい

チケットぴあの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月11日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。