サンフルブズ活動終了! ファンとの再会の場は?

サンフルブズ活動終了! ファンとの再会の場は?
6月2日、ヒト・コミュニケーションズ サンウルブズの記者会見が行われた。3月14日に新型コロナウイルスの影響で『スーパーラグビー2020』が中断後、サンウルブズは『スーパーラグビー豪州大会』への参戦を交渉してきたが、オーストラリアへの入国許可が下りず、また仮に入国が許可されても選手はホテルの客室で14日間の強制的な隔離が義務付けられ、7月3日(金)の大会に準備が間に合わないと判断した。今回の決定を受け、5シーズンにわたって世界最高峰リーグへ参戦してきたサンウルブズの挑戦は終わった。渡瀬裕司ジャパンエスアールCEOと大久保直弥ヘッドコーチは次のように語った。

「我々としては隔離の間、トレーニングを許可してほしいと伝えたが、叶わなかった。まず選手・スタッフへ直接説明したかったので、土曜日に説明し、月曜日にリリースという運びとなった。覚悟を決めて海外からやって来た選手や退路を断った選手、まだまだ伸び代のあるチームだったので、こういう形で終わってしまい申し訳ない」(渡瀬CEO)
「率直に言ってこういう終わり方になって残念。ただこの2か月、もう一度プレーできるように多くの人が選手たちのために一生懸命動いてくれた姿を見ていたので納得している。今シーズンをひと言で説明するのは難しい。選手たちには胸を張ってほしいと伝えた。こういう形で終わったが、集合してから(開幕戦の)レベルズ戦までの4週間は日本ラグビーの歴史に名を残すチームだったと思う」(大久保HC)

あわせて読みたい

チケットぴあの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月2日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。