フラッシュダンス 開幕!!

フラッシュダンス 開幕!!
       
1983年公開の大ヒット青春映画を下敷きにしたこの作品、映画を知っている人は懐かしさでいっぱいになるだろうし、知らない世代には新鮮に映るに違いない。鮮やかなダンスシーンと、耳馴染みのあるヒット曲、80年代ピッツバーグの空気感、そしてレトロな匂い…。夢に向かって葛藤を抱えつつ、ひたむきに頑張る主人公アレックスの姿は観る者をキュンとさせ、明日を生きるエネルギーを与えてくれること請け合いだ。

【チケット情報はこちら】

愛希れいかが演じるアレックスは元気いっぱいで溌剌、ごく等身大の女の子。ダンサーになりたいと心から願いながら、きちんと訓練を受けていないというコンプレックスもあり、バレエ学校のオーディションを受ける勇気が出ない。愛希はそんな心の揺れを丁寧に描き、ナチュラルな魅力を放っている。何より愛希のエネルギッシュなダンスの素晴らしさ、それを支えるスタイルの良さが説得力を増す。「Maniac」のウォームアップ的な振付や、バー・ハリーズでのショーシーンは見応えたっぷり。1幕ラストでは水をバシャーッとかぶる映画の象徴的な振りもがっつり味わえる。もちろん、有名なオーディションシーン「What A Feeling」でアレックスが踊りながら審査員を魅了するクライマックスは、ワクワクが止まらない!

アレックスの周りにいる人々も、彼女同様に葛藤を抱えている。製鉄所の御曹司ニック・ハーレイ(廣瀬友祐)は製鉄所をリストラする役目を担う。自分がうまくいかない分、アレックスを支えようと頑張るが…。簡売れないコメディアンであるジミー(

あわせて読みたい

愛希れいかのプロフィールを見る
チケットぴあの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「藤林美沙」のニュース

次に読みたい関連記事「藤林美沙」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小市眞琴」のニュース

次に読みたい関連記事「小市眞琴」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「凰稀かなめ」のニュース

次に読みたい関連記事「凰稀かなめ」のニュースをもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月15日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。