祝オープン! 西武球場、メットライフドームの思い出をグッズに!

祝オープン! 西武球場、メットライフドームの思い出をグッズに!
拡大する(全1枚)
いよいよプロ野球開幕が3月26日(金)に迫った。埼玉西武ライオンズはメットライフドームにオリックス・バファローズを迎え撃つのだ。

またこの日は、メットライフドームのグランドオープンの日でもある。2017年11月15日に発表された「メットライフドームエリアの改修計画」に基づき、各施設の改修工事がスタート。3月8日に竣工式を執り行い、16日のオープン戦では新シートが稼働となった。そして3月26日(金)、メットライフドームはエンターテインメント性抜群のボールパークへと生まれ変わるのだ。より快適により見やすくプロ野球観戦ができるのはもちろん、飲食も、遊びも、休憩も、満足度倍増となる。

施設が新しく生まれ変わるように、かつての施設の資材・備品もメモリアルグッズに生まれ変わる。旧若獅子寮、室内練習場、西武第二球場などの資材、備品をリメイクしたグッズを販売してきた『ライオンズメモリアルグッズ  獅子たちの記憶』。その第三弾として、外野芝生エリアの人工芝を活用したグッズと2019年まで使用された内野座席のひじ掛けを再利用したグッズがラインナップに加わったのだ。今回はファンの思い出が詰まった外野芝生エリアの人工芝をリメイクした「外野芝生エリア記念カード」「外野芝生エリア置時計」「外野芝生エリアボールペン」「外野芝生エリアキーホルダー」とともに座席のひじ掛けを置時計へリメイクした「レオマーク時計」をご用意。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

チケットぴあの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク