卜部蘭(NTTC)が日本選手権初優勝!切れ味鋭い二段階スパートで混戦を制す!【日本選手権2019女子1500m決勝】

卜部蘭(NTTC)が日本選手権初優勝!切れ味鋭い二段階スパートで混戦を制す!【日本選手権2019女子1500m決勝】
日本選手権2019女子1500m決勝が6月28日(金)に行われた。優勝したのは卜部蘭(NTTC)で4:15.79。昨年2位の卜部は初優勝となった。スタートから田中希実(豊田織機TC)がレースを引っ張り、卜部がついていく展開が続いた。

ラスト1週となったところで、卜部がスパートをかけ先頭に立つ。田中と萩谷楓(エディオン)がついていく。ラスト200mで今度は田中がスパートをかけるも、卜部は離れない。ラスト100mで卜部がさらにスパートを掛け勝負あり。ラスト300mのラップタイムが46秒前後となった。

リザルトは「試合詳細を見る」で確認いただけます。

当時の記事を読む

Player!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年6月28日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。