大学生が躍動!浦野雄平(國學院大)が自己ベスト更新で日本人トップに!【ホクレンDC2019男子5000mA】

大学生が躍動!浦野雄平(國學院大)が自己ベスト更新で日本人トップに!【ホクレンDC2019男子5000mA】
ホクレンディスタンスチャレンジ2019男子5000mAが7月22日(月)に行われた。社会人だけでなく大学生のトップランナーが集結した今レースを制したのは、 アレックス・チェロノ(トヨタ自動車)。13:44.41の見事な走りだった。レースを主導する外国人選手に最後まで食らいついた浦野雄平(國學院大)が13:45.94で2着。浦野は見事自己ベスト更新となった。3着にも大学生の長谷川柊(専修大)が13:47.77で入った。

1 アレックス・チェロノ(トヨタ自動車)13:44.41
2 浦野雄平(國學院大)13:45.94
3 長谷川柊(専修大)13:47.77
4 フィリップ・ムルワ(創価大)13:50.50
5 ドナルド・ミティ(中電工)13:53.46
6 メシャク・ムングティ(NDソフト)13:58.34
7 市川孝徳(日立物流)13:59.61
8 荻久保寛也(城西大)13:59.67
9 秦将吾(大塚製薬)14:00.13
10 田圭太(青山学院大)14:00.74
11 關颯人(東海大)14:02.03
12 牟田祐樹(日立物流)14:02.42
13 矢野圭吾(カネボウ)14:02.86
14 小山直城(Honda)14:03.46
15 栁利幸(日立物流)14:04.63
16 阿部弘輝(明治大)14:06.12

16位以降のリザルトは「試合詳細を見る」で確認いただけます。

あわせて読みたい

Player!の記事をもっと見る 2019年7月22日のスポーツ総合記事

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。