小椋祐介が60分ジャストの日本新記録で2位!藤本拓も日本新達成!【第74回丸亀国際ハーフマラソン男子】

小椋祐介が60分ジャストの日本新記録で2位!藤本拓も日本新達成!【第74回丸亀国際ハーフマラソン男子】
拡大する(全1枚)
第74回丸亀国際ハーフマラソン男子は2020年2月2日(日)に行われた。ハーフマラソン日本記録保持者の設楽悠太をはじめ、MGCに出場した藤本拓や高久龍ら注目選手が集まった今大会。

レース序盤は設楽悠太が引っ張る展開に、一時設楽啓太との兄弟での併走も見られた。中盤までは設楽悠太や藤本、海外招待選手がレースをリードし、終盤に藤本がスパートをかける。設楽悠太はついていけず、先頭はホーキンス、ロビンソン、藤本、そして小椋祐介の4人に絞られる。

ロビンソンが抜け出すと藤本がついていき二人の一騎打ちになるかと思いきや、ラスト1kmで小椋が巻き返し2位でフィニッシュ。60分ちょうどの見事な日本新記録を樹立した。4位に入った藤本も60分6秒で従来の日本記録を更新。59分台が見えた素晴らしい走りだった。

最終結果
1 B.ロビンソン 59:57
2 小椋祐介 1:00:00
3 C.ホーキンス 1:00:01
4 藤本拓 1:00:06
5 菊池賢人 1:00:43
6 設楽悠太 1:00:49
7 E.タヌイ 1:00:57
8 K.チョルイヨット 1:00:57

第74回丸亀国際ハーフマラソン男子の速報は詳細をご確認ください。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Player!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク