川本武史(TOYOTA)が51.28で見事優勝!ジャパンオープン2020男子100mバタフライ決勝

川本武史(TOYOTA)が51.28で見事優勝!ジャパンオープン2020男子100mバタフライ決勝
拡大する(全1枚)
ジャパンオープン2020が2月7日(日)に行われた。見事優勝を果たしたのは川本武史で51.28の記録だった。水沼尚輝が51.34で2位、松元克央が51.47で3位となった。

男子100mバタフライ決勝リザルト
1 川本武史(TOYOTA)51.28
2 水沼尚輝(新潟医福大職)51.34
3 松元克央(セントラルスポーツ)51.47
4 小堀勇気(ミズノ)51.87
5 幌村尚(東京ドーム/早稲田大学)52.08
6 田中優弥(新潟医福大)52.15
7 赤羽根康太(スウィン大宮/法政大学)52.53
8 阪本祐也(東洋大学/大紀SC)52.85

リザルトは「試合詳細を見る」で確認いただけます。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Player!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「ミズノ」に関する記事

「ミズノ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ミズノ」の記事

次に読みたい「ミズノ」の記事をもっと見る

スポーツ総合ニュースランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク