鈴木健吾がマラソン日本新記録!史上初の2時間4分台で最後のびわ湖を駆け抜ける!第76回びわ湖毎日マラソン

鈴木健吾がマラソン日本新記録!史上初の2時間4分台で最後のびわ湖を駆け抜ける!第76回びわ湖毎日マラソン
第76回びわ湖毎日マラソンが2月28日(日)に行われた。来年度から大阪マラソンと統合されるため最後の開催となった今大会で、見事優勝を果たしたのは鈴木健吾(富士通)。

史上初の2時間4分台となる2:04:56の日本新記録を叩き出した。35km過ぎにスパートをかけ、残りの5kmを14分台前半で駆け抜ける凄まじいスパートを見せた。2位に入った土方英和(Honda)も2:06:26で日本歴代5位、3位の細谷恭平(黒崎播磨)も2:06:35で日本歴代6位の好記録だった。

13人がびわ湖毎日マラソンの日本歴代最高記録更新、15人が2時間7分台を叩き出す、史上最高レベルのレースとなった

リザルト
1 鈴木健吾(富士通)2:04:56 日本新
2 土方英和(Honda)2:06:26 日本歴代5位
3 細谷恭平(黒崎播磨)2:06:35 日本歴代6位
4 井上大仁(三菱重工)2:06:47 PB
5 小椋裕介(ヤクルト)2:06:51 PB
6 大六野秀畝(旭化成)2:07:12 PB
7 S.カリウキ(戸上電機製作所)2:07:18 PB
8 菊地賢人(コニカミノルタ)2:07:20 PB
9 聞谷賢人(トヨタ紡織)2:07:26 PB
10 川内優輝(あいおいニッセイ同和損害保険)2:07:27 PB

11~15位のリザルトは「試合詳細を見る」で確認いただけます。

当時の記事を読む

Player!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュースランキング

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月28日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。