【ネタバレ】『女の戦争』まさかのホラー展開!?元アイドルを襲う仮面の男

【ネタバレ】『女の戦争』まさかのホラー展開!?元アイドルを襲う仮面の男
拡大する(全1枚)

女性たちの欲望にまみれた愛憎サスペンスドラマ『女の戦争~バチェラー殺人事件~』(テレビ東京)の第4話が、7月24日に放送された。


ハイスペック御曹司・鳴戸哲也(古川雄大)の花嫁の座をかけて、恋愛バラエティ番組『ゲット・ザ・バチェラー』に7人の女性が参加していたが、ここまですでに星(真飛聖)と利子(成海璃子)が脱落。さらに、前回ラストの暴露タイムでは、元アイドル・りお(寺本莉緒)の企みにより財閥令嬢・一香(尾碕真花)が選ばれ、SNSの"裏アカ"で誹謗中傷しまくるという裏の顔が明かされてしまった。一香の恐ろしい形相と「殺す!」のつぶやきから「ホラー編」に突入か?


と思ったら、今回は麗奈(トリンドル玲奈)とりお、理恵(北原里英)による貸し切りテーマパークデートだ。早速、哲也をまじえた4人での足漕ぎボート競走がスタート。「水辺」はホラー的展開のお約束スポットだけに、ボートの下から手か何か出てきそうでワクワクするが、何も起こらずあっさり終了。代わりに勃発したのは、3人の女性たちによる露骨なボディタッチ合戦である。


積極的なアプローチに戸惑いつつも、哲也が語ったのは、「遊ぶ暇があったら勉強しなさい」と言われて育ち、遊園地に連れてきてもらったのは5歳の誕生日の1度だけだったこと。しかも、そこでも父は仕事に追われていたが、思い出が美化されていることもあり、遊園地は好きなのだという素直な思いだ。ドロドロの女性たちに比べて、バチェラーは知れば知るほどまっとうに見える。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

古川雄大のプロフィールを見る
PlusParaviの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「古川雄大」に関する記事

「古川雄大」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「古川雄大」の記事

次に読みたい「古川雄大」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク