【ネタバレ】『ハンオシ』義兄夫婦に振り回される明葉と百瀬の恋心

【ネタバレ】『ハンオシ』義兄夫婦に振り回される明葉と百瀬の恋心
拡大する(全1枚)

思わずTwitterで「美晴」と検索したらサジェスチョンで「嫌い」と出てきました。ですよね。


『婚姻届に判を捺しただけですが』(TBS系/火曜22:00~)第5話は、夫婦の痴話喧嘩に明葉(清野菜名)と百瀬(坂口健太郎)が振り回された回でした。


百瀬、あんたは美晴のどこが好きなんや・・・?


離婚届を置いて、突然家を出た美晴(倉科カナ)。旭(前野朋哉)との妊活があまりうまくいかなかったことが原因のようですが、それはあくまできっかけで。要は、共に生活をしていると起きがちなコミュニケーション不足によるすれ違い。結局、2人はめでたく仲直りをして、仲良く家に帰っていきましたとさ。


って、なんじゃそりゃ。劇中のキャラクターを悪く言うのはあんまり主義ではないのですが、言わせてください。美晴、周りにいたら苦手なタイプだわ・・・。


愛想が良くて、気の利くふりを装っているけど、結局いちばん可愛いのは自分自身。最終的に旭のことが好きなんだと気づいたのは良かったねという話ですが、なんだかそれ以上に自分のことしか頭にないように感じられて、病室で抱き合う2人を見ながら、もう勝手にやってくれや・・・という気持ちに。


そんな感じだから、いつまでも美晴を引きずっている百瀬のことも今いち応援できず。ねえ? 百瀬、あんた、倉科カナの顔だけしか見てなくない・・・?


美晴は美晴で、百瀬が自分に好意を寄せていることを承知しながら手玉にとっている感が満載で。最後に明葉に「本当はお父さんみたいな人を好きになってた、とか...?」と問われ、「明葉ちゃん、何事も白黒つけようとしちゃダメよ」とあざとくかわした瞬間、清野菜名が"ミスパンダ"のコスチュームを着て美晴を成敗するエンドを期待しました。シロクロつけるパンダだよ!


編集部おすすめ

当時の記事を読む

PlusParaviの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク