Paravi「-50kgのシンデレラ」に谷まりあ、綱啓永、南りほ、青木瞭ら
拡大する(全1枚)
20220701_sin.jpg

2022年8月から動画配信サービス「Paravi」で独占配信される、Paraviオリジナル「-50kgのシンデレラ」の追加キャストが発表され、W主演を務める犬飼貴丈大原優乃の他、谷まりあ綱啓永、南りほ、青木瞭らが出演することが決まった。


本作原作は、電子コミック誌「comicBerry's(コミックベリーズ)」に連載され、紙コミック版と電子版を合わせて累計140万部突破を記録した、スターツ出版発刊による大人気コミックで、一目ぼれした彼に近づきたくて50kg減量したぽっちゃり女子・佐伯陽芽(ひめ)と、彼女が恋するイケメン御曹司・富士崎宰(おさむ)が繰り広げる大人の極⽢オフィスラブストーリーとなっている。


就職活動中の大学生だった陽芽は、ある企業の会社説明会で社員の宰に一目ぼれ。もう一度彼に会いたいという一心でダイエットを成功させ、その会社に就職する。ところが、宰は会社の御曹司で、ダイエット前の陽芽に惹かれていたことが発覚。外見と内面の間で揺れ動く陽芽の恋心と、2人の先の読めない恋の行方を、美しく、甘く、きらびやかに、胸キュンシーンの連続で描いていく。劇中では、美と健康を求める女性たちの永遠のテーマ「ダイエット」についても詳しく描写。安全かつリアルに実践できるダイエット法を、映像的にも情報的にも魅力的に紹介していくという。


大手製菓会社・富士崎製菓の御曹司である富士崎宰を⽝飼貴丈、宰に恋する元ぽっちゃり女子の佐伯陽芽を大原優乃が務めることがすでに発表されているが、今回、さらなる追加キャストが明らかになった。陽芽の高校時代からの親友で、栄養士の資格を生かして陽芽のダイエットを成功に導く宮野加奈子役を谷まりあが務め、また、陽芽の同期で、ひそかに陽芽に想いを寄せる田嶋凌介役で綱啓永、陽芽の入社時の教育係・清水美和役を南りほ、そして、高校時代に陽芽が想いを寄せていた同級生の坂口陽平を青木瞭が演じることとなった。