用意するメイン材料はたった4つだけ! 休日の “ちょっとだけ特別” ディナーにぴったりな「スペアリブの蒸し煮」を作ってみよう♪

用意するメイン材料はたった4つだけ! 休日の “ちょっとだけ特別” ディナーにぴったりな「スペアリブの蒸し煮」を作ってみよう♪
時間がたっぷりある休日の夜のディナーは、いつもよりも手間をかけて、ほんのちょっぴり特別なメニューを食べたいもの。

そこでみなさんにトライしていただきたいのが、海外サイト『Brit&Co.』に掲載されていたお肉料理、「スペアリブの蒸し」です。

手間をかけると言っても、用意するメインの材料はたった4つだけだし、あとは「長時間煮込まなければならない」とまあ、ポイントを挙げるとするならばこれくらい。

しかも包丁などの調理器具は一切登場せず、使用するのはもしくはダッチオーブン程度、というのだから嬉しい! 手間をかけることなく「手間をかけた風」の料理ができる、こういうのを知っておくと、いざというとき便利ですよ~。

【材料】
豚肉のスペアリブ およそ680グラム(骨を取り除いた状態にしておくこと)
・市販のビーフブロススープ 1カップ(牛肉の出しでとったスープのことでブイヨンなどで代用可能、ここでは『College Inn Beef Broth』という商品を使用)
・桃缶 1缶(スライスされた状態のもの、ここではデルモンテの商品を使用)
・トマト缶 1缶(ダイス状にカットされたもの、ここではデルモンテの商品を使用)
・オリーブオイル 大さじ1/塩コショウ 少々

【作り方】
1 鍋もしくはダッチオーブンにオリーブオイルを入れ熱し、塩コショウをまぶし味付けしておいたスペアリブを投入。片面を3~5分ほどずつ焼き

あわせて読みたい

Pouch[ポーチ]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「肉料理 + 東京」のおすすめ記事

「肉料理 + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

「肉料理 + レシピ」のおすすめ記事

「肉料理 + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

「肉料理 + 大阪」のおすすめ記事

「肉料理 + 大阪」のおすすめ記事をもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年12月7日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. 肉料理 レシピ
  2. 肉料理 名古屋
  3. 肉料理 大阪

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。