「日本は○○の国」 マトを射た?台湾人の子供が描いた世界地図が話題に

「日本は○○の国」 マトを射た?台湾人の子供が描いた世界地図が話題に
       


台湾の子供が描いたとされる世界地図が話題になっています。

この手描きの世界地図の中には、主要な国々への特徴が書かれており、この子供とされる人物の各国に対する認識が伺えます。

この地図を紹介した中央日報では、子どもには大人の認識が反映されるため、一般台湾人の認識として捉えられるのではないかなどと紹介。同サイトの翻訳によると、地図には次のようなことが書かれているそうです。

・台湾=強大な台湾!
・日本=いたるところ成人物
・韓国=すべて自分のものという国
・中国=不良品・詐欺師集団の輸出国
・モンゴル=台湾のもの
・東南アジア=特別なものがない国々
・フィリピン=「マリア」という家政婦が多い国
・中東=砂漠、戦争
・アフリカ=ご飯を残せばママが「ここにあげてしまうぞ」という
・豪州=土着民統治
・ニュージーランド=羊が統治
・英国=ホグワーツ魔法魔術学校
・ヨーロッパ=一日中出勤せずアフタヌーンティーを飲む
・ロシア=VITASが偉大、ペルシャ猫の産地、木が多い
・アラスカ=天堂※
・カナダ=お金がなくて米国に行けない学生が行くところ
・米国=邪悪な帝国、(ニューヨークには)王健民(ヤンキース台湾人投手)、(カリフォルニアには)不法滞在者、(テキサスには)石油
・メキシコ=犯罪
・カリブ海=台湾の修交国
・南米=すべてサッカー

(引用:中央日報)※天堂=天国の意味

日本への分析は……「成人物(アダルト系)」として認識されています。各国から良く言われていることなので今さら驚きもしませんが、どこか「変態な人たち」と思われていそうなのは、ちょっと残念です。一方、中国や韓国への認識はかなりストイック。「不良品の輸出国」「全部自分のもの……」に、思わず納得してしまう人も?


当時の記事を読む

Pouch[ポーチ]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年4月29日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。