【ぶらりアンテナショップ巡り】第1回「牡蠣カレー」/広島の恵みに万歳! 牡蠣エキスたっぷりのピリ辛ルーが激うまぁぁ過ぎて3分で完食するレベル!

【ぶらりアンテナショップ巡り】第1回「牡蠣カレー」/広島の恵みに万歳! 牡蠣エキスたっぷりのピリ辛ルーが激うまぁぁ過ぎて3分で完食するレベル!
ご当地ならではの旨いものを食べたい―――。

そう思っても、実際に地方に足を運ぶとなるとなかなか難しいんですよね。そんな東京人にうってつけなのが、ご当地のあらゆる名産品が揃う「アンテナショップ」。このコーナーでは、筆者がアンテナショップを巡り、毎回“東京にいながらにして食べられる全国の旨いもの”を紹介していきます。

第1回目に取り上げるのは、広島県は宮島の「牡蠣カレー」(600円・税抜)。アンテナショップ激戦区の有楽町・交通会館内にある「むらからまちから館」で購入。

◆演者は牡蠣のみ、と直球勝負だぞ!!◆

実際にお皿に盛ってみてびっくり。いやね、実は正直「レトルトの牡蠣」にそこまで期待していなかったんですよ。ほら、レトルトカレーといえばお情け程度にしかお肉が入っていないことが多いですから。今回もそうだろうと思ったのですが、ところがどっこい!!! レトルトとは思えないほど立派な牡蠣が4つも入っているじゃありませんか!!! 5センチはありますぜ、これ。ブラボー!!! 

さぁて玉ねぎや人参はどんなもんだ、と思いきや……ない! 牡蠣以外入っていないでござる! なるほど、牡蠣オンリーで勝負する気なのだな。(実際は玉ねぎや生姜などがピューレ状になっているようです)

◆濃厚な牡蠣の香りに、食べる前からよだれもん!!◆
実食。明るめの茶色のルーはさらっとした感じ。ぷりぷりの牡蠣からあふれ出た濃厚エキスとココナッツのまろやかさが互いに絡み合い、絶妙なコンビネーションです。また、ココナッツのマイルドな口当たりのあとに残る複雑なスパイスがほどよくピリピリと口内を刺激し、癖になります。うんまぁぁぁぁぁ!!! 

あわせて読みたい

Pouch[ポーチ]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「カレー + レシピ」のおすすめ記事

「カレー + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「スイーツ」のニュース

次に読みたい関連記事「スイーツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「カレーうどん」のニュース

次に読みたい関連記事「カレーうどん」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年6月27日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. カレー レシピ

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。