【激安グルメ】中落ちからハラミまで…1貫180円から激うま馬肉が堪能できる恵比寿横丁「肉寿司」

【激安グルメ】中落ちからハラミまで…1貫180円から激うま馬肉が堪能できる恵比寿横丁「肉寿司」
恵比寿駅から徒歩2分。かつての市場の姿をぼんやりと残しつつ、現在21軒の個性的な飲食店が軒を連ねる「恵比寿横丁」に足を踏み入れると、どこか心地よさもある雑多な香りが漂い、そして、飛び交う客同士の笑い声。なんだか今日も景気いいな。

隣の店との境がなくフリーダムな通路では、他のお客さんにぶつからないようご注意を。そのまま突き当りまで歩いたら、そこにあるのが今日のお目当ての店。その名も、馬肉好きなら一度は訪れておきたい「肉寿司」です。

◆攻めるべきは盛り合わせ
単品でも注文できますが、まずは色々な部位を楽しむことができる「寿の足音盛り合わせ」(1600円)がおすすめ。内容は「赤身」「中落ち」「ハラミ」「ネギトロ」の4種。実はこれ、それぞれを単品で注文した場合、計1900円なので、盛り合わせなら300円もお得なんですって。

◆生馬肉、そのお味は
実際に食べてみると、モチモチとした中落ち、炙ってアクセントを利かせたハラミ、跳ね返すような弾力の赤身、そして赤身とこうねのとろとろ軍艦……。まったくもって甲乙つけがたい旨さ。あえていうならば、男性には赤身、女性には中落ちが好まれそう。さらにツボをくすぐられるのは、酢飯の温かさで脂がいい感じに溶けているところ。とはいっても遠慮がちに、そして上品に。

ところで、高いイメージがある馬肉ですが、このコストパフォーマンスの良さにはどんな秘密があるのでしょうか。店長さんに直撃しました。

あわせて読みたい

Pouch[ポーチ]の記事をもっと見る 2014年9月12日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。