【本音レポート】牛丼屋の中に居酒屋!? 女ひとりで吉野家の新サービス「吉呑み」を利用してみた/料金、提供スピード、雰囲気などズバリ評価しちゃうわよ!

フライドポテト」200円、「ウインナー」250円、「メンチカツ」350円、「子持ちししゃも」350円など、リーズナブルなメニューが多数。給料日前の救世主ですね。

【さすが“牛肉の吉野家”/「牛すい麺」は一食の価値あり】
リーズナブルさが分かったところで味はどうなんだ。ということで、早速食べてみました。

「まぐろ刺身」300円には薄切りのまぐろが6枚。一見コスパは良さそうですが、実際に食べてみると「むむ、代用?」と感じてしまうほどに食べ応えがありません。水っぽさも少々気になります。これですと、遠慮気味に言っても「まぐろ風」です。ただ、この安さなので、とりあえず “魚っぽいもの” が食べたいときにはよいかもしれませんね。

「焼きいか」300円は2人で分け合うのに十分な量が入っています。プリプリとした食感に香ばしい焼き目が良いアクセント。付属のマヨネーズに七味をかけて食べると、もうやみつき。

最後に食べた「牛すい麺」(麺あり400円、麺なし350円)は、いわゆる大阪の「肉吸い」なのですが、これがまた期待を大きく上回る美味しさで。牛肉はホロホロとほどけるほど柔らかく、関西風のかつお出汁は体に染み渡るのなんのって。二日酔いのとき、這ってでも来たくなる味です。そのほか、豆腐やたまねぎがたっぷり入っており、食べ応えも十分。全力でおすすめします。

【結論】
実際に飲んでみて、女性ひとりでも気軽に利用できそうな印象を受けました。まずはカウンター席でおひとりさまデビューしてみるのもよいかも。料理面でのコスパは大方よいと思いますが、本音を言えば、もう少し酒類が安くてもよかったのではないかと思いますねえ。同じ赤提灯の店で「ビール180円」なんてところはざらにあるので。

あわせて読みたい

Pouch[ポーチ]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「居酒屋 + 北海道」のおすすめ記事

「居酒屋 + 北海道」のおすすめ記事をもっと見る

「居酒屋 + 札幌」のおすすめ記事

「居酒屋 + 札幌」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「立ち飲み」のニュース

次に読みたい関連記事「立ち飲み」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年9月18日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. 居酒屋 北海道
  2. 居酒屋 札幌

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。