【肉好き必見】初心者でも失敗ほぼ無し! 外はカリッと中はアツアツの絶品ステーキを焼く方法

【肉好き必見】初心者でも失敗ほぼ無し! 外はカリッと中はアツアツの絶品ステーキを焼く方法
ブ厚い塊肉をワイルドに焼いたステーキ、男子だけでなく、肉食女子も大好物の一品ですよね。しかし薄い肉なら比較的カンタンに焼けるものの、厚い肉を焼くときは中まで火が通っておらず、生焼け状態になってしまうことも。

逆に火を通し過ぎると肉がカチカチになって美味しくないので、塊肉を焼くときはかなりの技術を要すると思われてきました。ですが、とある方法を使えば誰でも絶妙な火の通し加減のステーキを焼くことができるのです! もちろんオーブンなんていりません。使うのは大きめの底が厚いフライパンのみです。
食材で用意するのはステーキ肉600g程度とオリーブオイル、皮付のにんにく2カケ、付け合せのフライドポテト。コレだけ! オリーブオイルはサラダ油などでも良いですが、安物でもオリーブオイルを使うと、肉特有の臭みを消すことができるのでおすすめ。

さあ、肉を焼いていきましょう。まずはステーキ肉をフライパンの底にしっかり接するように置き、横ににんにくも置きます。この上から、オリーブオイルを肉の半分が埋まるぐらいたっぷりとかけます。そして170℃にコンロを設定し、中強火で熱すればOK。たったこれだけです。トングで裏面が全体的にこんがりと色づいていたら、ひっくり返しましょう。

その後は裏面も焼くのですが、表面が乾いてくるので定期的におたまで油を表面にかけます。同じように色づいたら肉焼きは完了! 油を切って5分ほど余熱で中心に火を通しましょう。肉を焼いたときに染み出た旨味とにんにくの香りがついたオリーブオイルが残っていますので、余熱中に付け合わせのフライドポテトを

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. ステーキ 東京
Pouch[ポーチ]の記事をもっと見る 2014年11月14日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「ステーキ + 東京」のおすすめ記事

「ステーキ + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「わさび」のニュース

次に読みたい関連記事「わさび」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「カレー」のニュース

次に読みたい関連記事「カレー」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら