【衝撃価格】心の底から福岡県民が羨ましい/300円以下で食べられる激安博多ラーメンの御三家「膳」・「18ラーメン」・「はかたや」を調査

【衝撃価格】心の底から福岡県民が羨ましい/300円以下で食べられる激安博多ラーメンの御三家「膳」・「18ラーメン」・「はかたや」を調査
福岡県といえば、あの白濁した豚骨スープと特徴的な細麺の「博多ラーメン」が押しも押されぬ定番グルメであることは周知の事実ですが、味はもちろん、その価格帯の安さが他県を圧倒するものであることはご存知でしょうか。

その筆頭にあったのが今年4月、42年の歴史に幕を下ろした「勝龍軒」(1968年創業)。創業当時から100円でラーメンを提供することで全国のラーメンマニアの中でも有名な存在でした。残念ながら同店は閉店してしまいましたが、現在でも200円~300円台と激安価格のラーメン屋は福岡県民にとっては特に珍しいものではないのだとか。

そこで、Pouch記者が実際に福岡へ行き、いずれも300円以下で食べられる「膳」「18ラーメン」「はかたや」のいわば激安ラーメン御三家を調査してきました。

◆御三家~其の壱~【膳】
1998年(平成10年)に誕生し、今では「安い博多ラーメンといえばここ」と博多っ子たちが口をそろえておすすめする「膳」。現在福岡県内に4店舗、佐賀県に1店舗を構えるチェーン店で、入れ代わり立ち代わりお客さんで混み合う繁盛店です。

こちらのラーメンの価格は280円。豚肩ロースの自家製チャーシューは5ミリほどとかなり薄く、食べ応えは求められませんが、トロッと溶けるような食感は病みつきになります。

丁寧に炊かれた豚骨スープは麺が隠れるほど白濁し、一見濃厚な味を予感させますが、実際の口あたりは見た目よりもあっさりしており、軽く豚骨のコクを感じる程度。豚骨と相性のよい生ニンニクを入れて、パンチの効いたスープに仕上げるのもアリです。

あわせて読みたい

Pouch[ポーチ]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「ラーメン + レシピ」のおすすめ記事

「ラーメン + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「カレーうどん」のニュース

次に読みたい関連記事「カレーうどん」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「カレー」のニュース

次に読みたい関連記事「カレー」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年11月26日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. ラーメン レシピ

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。