ホーンテッドマンションみたい…! 美しく恐ろしいゴシック屋敷の秘密に迫る “体験型” ホラー『クリムゾン・ピーク』

ホーンテッドマンションみたい…! 美しく恐ろしいゴシック屋敷の秘密に迫る “体験型” ホラー『クリムゾン・ピーク』
ホーンテッドマンションみたい…! 美しく恐ろしいゴシック屋敷の秘密に迫る “体験型” ホラー『クリムゾン・ピーク』

[公開直前☆最新シネマ批評]
映画ライター斎藤香が皆さんよりもひと足先に拝見した最新映画のなかから、おススメ作品をひとつ厳選してご紹介します。

今回ピックアップするのはゴシックホラー映画『クリムゾン・ピーク』(2016年1月8日公開)です。

新年早々、赤毛のエロ人形の映画を紹介したと思ったら、今度はゴシックホラー……でも「パシフィック・リム」で話題となったギレルモ・デル・トロ監督の最新作ですから、これを放っておく手はない! エグくて美しい恐怖世界を展開していますよ。

ではストーリーから行ってみましょう。

【物語】
10歳の時に死んだはずの母親を目撃して以来、幽霊を見るようになった女性、イーディス(ミア・ワシコウスカ)。富豪の父と暮らしていた彼女は、トーマス(トム・ヒドルストン)と出会い、彼に心惹かれ、トーマスもイーディスに好意を示します。

その後、父が謎の死を遂げ、イーディスはトーマスと結婚。彼の屋敷で暮らすことに。トーマスのゴシック建築の壮大な屋敷には、姉のルシール(ジェシカ・チャステイン)も住んでいました。

結婚してからのイーディスは孤独でした。新婚気分を味わうどころか、夜中にトーマスはどこかに行ってしまうし、ルシールには監視されているような気が……。そして彼女は、屋敷内で血まみれの霊を見るようになるのです。

【暗黒のおとぎ話の元ネタは古典文学】
ギレルモ・デル・トロ監督といえば、『パンズ・ラビリンス』『パシフィック・リム』など豊かなイマジネーションを駆使した幻想的なホラーやアクションサスペンスなどを放ってきた人気監督。そのデル・トロ監督作で、最も美しいと評価されているのが『クリムゾン・ピーク』です。

あわせて読みたい

Pouch[ポーチ]の記事をもっと見る 2016年1月8日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら