自分の体がふわっと光り輝くお風呂にも入れるよ♪ 光を操るジェームズ・タレルの現代アート作品「光の館」に宿泊してきました

自分の体がふわっと光り輝くお風呂にも入れるよ♪ 光を操るジェームズ・タレルの現代アート作品「光の館」に宿泊してきました
自分の体がふわっと光り輝くお風呂にも入れるよ♪ 光を操るジェームズ・タレルの現代アート作品「光の館」に宿泊してきました

アートにもいろいろありますが、私は専門的な知識がなくても楽しめる「体験型アート」と呼ばれる作品が大好きです。

先日体験してきたのは、新潟県の越後妻有(えちごつまり)にある「光の館」という宿泊できるアート作品。見学でも楽しめますが、宿泊者だけが楽しめるものもあるというユニークな作品です。

この「光の館」を手がけたのは、ジェームズ・タレル。香川県直島町の地中美術館や金沢21世紀美術館など、光を使った作品で広く知られている現代美術家です。

【外観は伝統的な日本家屋】
外観は、伝統的な日本家屋を再現した純和風の建物です。建物の内部には、畳敷き、濡れ縁に障子。神社のような作りになっています。

さらに、夜になってライトアップされると、神殿かと思ってしまう神々しい姿が現れます。

設備は一見和風ですが、細部を見ると非常に近未来的な作りになっています。天井や床の間の一部に、オレンジや赤のライトが組み込まれていたり、備え付けのキッチンがつるりとした御影石だったり。

【寝転がって空を眺める和室『アウトサイドイン』】
「光の館」の目玉の1つが『アウトサイドイン』。建物の屋根が開いて、和室からぽっかりと空いた穴から空が見えるのです。ただそれだけなのですが、私はひとしきり体験した後、なんだかいっぱい泣いた後のような、スッキリした気分になりました。


壁のスイッチを入れると和室の天井にある天窓がスライドして開き、天窓からのぞく青い空。

あわせて読みたい

Pouch[ポーチ]の記事をもっと見る 2017年1月5日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら