iPhone4Sじゃなくても音声アシスタントが使える! 日本語にも対応の無料アプリ「Vlingo」がすごい

iPhone4Sが発売されて後、音声アシスタント機能の「Siri」が話題を呼びました。これは話しかけるだけで、リマインダーをセットしてくれたりメールを送信してくれたりする優れものです。まさにアシスタントと呼ぶに相応しい機能なのですが、現在のところiPhone4Sでしか使うことができません。他のiPhoneユーザーやAndroidユーザーは、寂しい思いをしているかもしれませんが、これに似たアプリが存在するのをご存知でしょうか?

ご紹介するアプリはすでに日本語(Android版のみ)に対応しており、検索や地図表示、ソーシャルネットワーキングサービス(以下:SNS)の更新もできてしまうのです。iPhone4Sを購入しなくても、音声アシスタント機能を満喫できてしまいます。しかも無料!

■ Vlingoの起源
このアプリは「Vlingo」と言います。実はこのアプリの起源は2006年に遡ります。Siriが出るよりも5年早く音声・テキスト変換や音声認識アプリケーションを開発を行っていた音声認識技術のベンチャー企業が提供しています。

端的に仕組みを説明しますと、iPhone4S内蔵型のSiriとは異なり、端末とクラウドをつないで音声を認識しています。したがって、ネットワークがつながらない環境では、音声を認識しません。

■ 言語選択(iPhone版・Android版で異なる)
実際にiPodとAndroid端末にインストールして使用してみたところ、iPhone版は言語選択がアメリカ英語とイギリス英語しかありません。ですので、現段階では流暢に英語を話せない限り、うまく言葉を聞き取ってもらえないです。


あわせて読みたい

Pouch[ポーチ]の記事をもっと見る 2011年11月11日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら