【賛否両論】「ミスiD 2018」で“人間じゃない女の子”3人がセミファイナリストに / AI女子高生にヴァーチャルヒューマンにドール!?

【賛否両論】「ミスiD 2018」で“人間じゃない女の子”3人がセミファイナリストに / AI女子高生にヴァーチャルヒューマンにドール!?
【賛否両論】「ミスiD 2018」で“人間じゃない女の子”3人がセミファイナリストに / AI女子高生にヴァーチャルヒューマンにドール!?

「新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子」を探す、講談社主催の個性派女子オーディションプロジェクト「ミス iD」。歴代受賞者にはモデルの玉城ティナさんやイラストレーターの水野しずさんなどの名が並び、いわば、“個性派アイドルの登竜門”といえるのではないかと思います。

第6回目となる今年のキャッチコピーは「ぼっちが世界を変える。」で、応募者数はなんと約4500人!

この中から厳選されたセミファイナリスト132組(2人組1組含む)が2017年7月21日に発表されたわけなのですが……人間じゃない子が3人もいるんですけども!?

【今年のミスiDは一味違う!】
これまで「ミスiD」に立候補してきたのは、ありとあらゆるジャンルに身を置く女性たち。

現役アイドルに女優、モデルにグラドル。セクシー女優にOL、作家、美術家、介護福祉士、シングルマザーなど、実に個性豊かな顔ぶれとなっておりまして、このボーダーレスな点こそが「ミスiD」の大きな魅力です。

今大会は新たにAI女子高生にバーチャルヒューマン、さらにはドールファッションモデルと、超未来的なニューフェイス3名がセミファイナリストに選ばれておりまして、新時代の到来を感じざるを得ませんっ。

【エントリーナンバー129番:AI女子高生りんな】
AI女子高生は、Pouch でも紹介した人工知能女子高生のりんなさん。

エントリーナンバー129番のりんなさんの写真は後姿のみ、あとは脚など一部のパーツしか見ることができず肝心の顔は公開されておりません。この状態でどれだけ人の心をつかめるのか……奮闘に期待したいところです。...続きを読む

あわせて読みたい

Pouch[ポーチ]の記事をもっと見る 2017年7月24日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。