【どうしたベルメゾン】商品紹介ページが「写真で一言ボケて!」状態になってるーっ! 植物を楽に運べるワゴンに「甘えるな」などなかなか辛口です

【どうしたベルメゾン】商品紹介ページが「写真で一言ボケて!」状態になってるーっ! 植物を楽に運べるワゴンに「甘えるな」などなかなか辛口です
【どうしたベルメゾン】商品紹介ページが「写真で一言ボケて!」状態になってるーっ! 植物を楽に運べるワゴンに「甘えるな」などなかなか辛口です

1度入ったら最後、2度と出てこれる気がしない「みのむしビーズクッション」や、「寝床を秘密基地にするパーテーション」など “こんなものがあったらいいな♪” をかたちにすることで定評のあるベルメゾン。

そんな通販のベルメゾンネットの「まじめにこんなのも売ってます。」というページがネットで話題になっています。

個性的なインテリアや雑貨を紹介してくれている様子の、このページ。一見すると商品写真がずら~っと並んでいるようにしか見えないのですが、商品のひとつひとつに短いコメントがつけられています。たしかにこのコメントがなかなかの曲者で、どれもパンチが効いてて、「写真で一言ボケて!」状態になっちゃってる……。

【いやわかるよ、わかるけども…!】
たとえば太陽のようなフォルムの時計「アグリア」につけられていたのは、「いざというとき武器になる」というコメント。まあ、その、時計の周囲がギザギザに尖っているので、振り回したら武器にはなるでしょうけども……。

調理道具を吊るしておく「アニマル吸着フック」には「い゛た゛い゛」(たしかに痛そう)、ブタさん型の落し蓋「ブタの落し蓋」には「あっづっ」(たしかに熱そう)。

さらにはクマさんのかたちの腰用サポートクッション「くまのおなか」には「苦しい」などと書かれていて(たしかに苦しそう)、「いやわかるけども!!!」とツッコミたくなるコメントのオンパレード。

【これもう完全に大喜利じゃん】

あわせて読みたい

Pouch[ポーチ]の記事をもっと見る 2018年4月27日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。