回転寿司ひとり飲みするなら「スシロー」が最高な理由 / かっぱ寿司、スシロー、くら寿司で飲み比べてみたよ

寿司ネタは、さんまの焦がし醤油を注文。濃厚なさんまの脂と旨味にキンキンに冷えたワインがこれまた合う! 何を食べてもハズレなしだったスシロー。ワクワク楽しい時間を過ごせました。

【一人飲みには向いていない…「くら寿司」】
シャリソーダや石澤ドレッシング、最近では糖質制限を考えた「シャリプチ」「シャリ野菜」「糖質オフ麺」など、ひとつひとつのこだわりが強い「くら寿司」。
んが……ひとり飲みにはコスパが悪かった。

まず、お酒を買うにはセルフサービスが基本。席から離れ、店内に設置された冷蔵庫から、自らお酒を持ってこないといけません。
ひとりだと荷物を考えないといけなし、移動も面倒。さらにアルコールの値段が、どこの回転寿司チェーン店よりも高いのです。そして唯一「熱燗」がないのも気になりました。

今回は糖質ゼロの「リッチハイボール(350円)」を注文。値段は普通。しかし目の前に現れたのは150mlしか入っていない小瓶だったのです。

フルーティーで和食にも合うドライな味が良かったけど、やっぱり量が少なくて一瞬飲み終わっちゃいました。

気を取り直してお寿司を注文してみると……ナニコレ? 焼きハラス(シャリプチ寿司)は、ペロンと小さい皮がのっているだけ。シャリは小さいはずなにに、思いっきりネタからはみ出て見えます。もしかしてネタもプチになるの?

人気と話題のコーンかき揚げもシナシナとした食感で、なま温かく、味も薄い。色々食べたけど全てうーんという感じで終了しました。

【総括:ひとり回転寿司飲みならスシローへ】
全メニュー食べたわけじゃないけど、ひとり飲みの視点から味・酒・値段・コスパなどを見ると、スシローが圧倒的でした。ただ、かっぱ寿司もビールが好きならいい感じです。くら寿司はファミリー向けなのかな、一人飲むにはちょっと向いていないと感じました。

……というわけで皆様も、自分のスタイルに合わせてぜひ、ひとり回転寿司飲みやってみてください!

参考リンク:くら寿司スシローかっぱ寿司
撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch

画像をもっと見る

あわせて読みたい

Pouch[ポーチ]の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年11月1日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。